ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年09月03日 09時19分 公開

40年前のスーパーグループABBAが「絶頂期の姿で」デジタル化 新曲、バーチャルライブも

本人たちの演奏、モーションで、40年前の姿でパフォーマンスをする。

[松尾公也,ITmedia]

 スウェーデンの世界的ポップグループであるABBAが9月1日、再結成した。1974年から82年にかけて「ダンシング・クイーン」など大ヒットを連続して飛ばしたスーパーグループは新曲「I Still Have Faith in You」を含む10曲入りアルバム「The Voyage」を11月5日にリリースする。メンバーを3D化して動きをモーションキャプチャーし、絶頂期の姿でバーチャルライブも行う。

photo ABBA
photo デジタル化されたABBA
photo 3Dモデリングによるフリーダ
photo 新曲をレコーディング中のメンバー

 過去の映像から、グループの絶頂期である1979年時点でのメンバーの姿を3D化。現在のメンバーによるモーションキャプチャーによって、1979年のメンバーを本人たちが演じるライブコンサートを実現する。コンサートは2022年5月にロンドンで行う。

 ABBAは2016年に、デジタル技術を駆使して2018年に再結成すると公式発表。テレビオーディション番組「アメリカン・アイドル」のプロデューサーとして知られるサイモン・フラー氏とパートナーシップを組み、「かつては想像できなかったようなデジタル体験を新世代のファンに向けて提供する」としていた。

 Apple Music、Spotifyをはじめとする音楽サービスでは、先行シングル「I Still Have Faith in You」と「Don't Shut Me Down」の2曲が聞ける。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.