ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年09月04日 14時30分 公開

ポケモンGOで5日に「おこうの日」 フーパもやってくる

ポケモンGOで5日に「おこうの日」イベントがあります。第6世代の幻のポケモン「フーパ」も登場する見込みです。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で9月5日に「おこうの日」イベントがあります。第6世代の幻のポケモン「フーパ」も登場する見込みです。

 午前11時から午後5時までの間、ポケモンを引き寄せるアイテムの「おこう」を焚くと、エスパータイプとゴースト/あくタイプのポケモンが1時間ごとに交互に出現します。例えばエスパーの時間にはダンバル、ルージュラなど、ゴースト/あくの時間にはヤミラミやフワンテなどが出現します。

 

おこうの日に出現するポケモン

 ゲーム内ショップではおこう1個が入った無料のボックスを配布。イベントボーナスとしてポケモンを博士に送った際にもらえる「ポケモンのアメ」の量が2倍になります。

 指定されたポケモンを集める「コレクションチャレンジ」も始まります。クリアすると「フーパのアメ」とアバター用の新ポーズ「ボール掲げ」が入手できます。

 ウィロー博士のスペシャルリサーチでは5日に2ページ目がアンロック(開放)され、「フーパを捕まえるチャンス」(公式ブログより)。リサーチは全16ページあり、12月までの「いたずらなシーズン」を通して順次開放されていく予定ですが、2ページめでもうフーパを捕獲できるのでしょうか?

フーパ(いましめられしフーパ)
フーパイベントのスケジュール

 コレクションチャレンジやスペシャルリサーチ(2ページめ以降)が同時に始まるということは、それぞれのタスク(お題)がおこうの日の出現ポケモンに関わってくる可能性があります。おこうの日なら効率良く進められるかもしれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.