ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年10月11日 12時33分 公開

住信SBIネット銀、東証に上場申請

住信SBIネット銀行が10月8日、東京証券取引所に上場申請。SBIホールディングスと三井住友信託銀行と折半出資している。

[ITmedia]

 SBIホールディングス(東証1部上場)は、三井住友信託銀行と折半出資している住信SBIネット銀行が10月8日、東京証券取引所に上場申請したと発表した。

画像 ニュースリリースより

 住信SBIネット銀は2007年創業。口座数は約470万、預金残高は約6兆4000万円。SBIグループのサービス連携や、新規事業などに力を入れている。

 上場を実現するためには、東証からの上場承認と、SBIホールディングス、三井住友信託銀行及び住信SBIネット銀行による合意が必要となる。

 ネット専業銀行としては、楽天グループ子会社の楽天銀行も9月30日、上場準備を始めたと発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.