ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年10月26日 11時44分 公開

レンタカー大手のHertz、Tesla Model 3を10万台購入 11月からレンタル開始

レンタカー大手のHertzは2022年末までにTeslaのModel 3を10万代購入すると発表した。11月初旬から北米などでレンタルを開始する。グローバルなEV充電インフラの拡充も計画している。

[ITmedia]

 米レンタカー大手のHertzは10月25日(現地時間)、米Teslaの電気自動車「Model 3」を2022年末までに10万台購入する計画を発表した。Model 3のレンタルとグローバルなEV充電インフラの拡充も計画する。

 hertz

 まずは北米と欧州の一部で11月初旬から年末にかけてレンタルを開始し、グローバルに展開していく計画。

 レンタルに当たっては、電気自動車について学ぶためのデジタルガイダンスを提供する。

 Hertzは2011年に電気自動車のレンタルを開始した。現在、Hertzのレンタカーの20%以上が既に電気自動車という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.