ITmedia NEWS >
ニュース
» 2021年10月27日 11時58分 公開

富野由悠季氏が文化功労者に 「ガンダム」生みの親

21年度の文化功労者に、「機動戦士ガンダム」監督の富野由悠季氏など21人が選ばれた。

[ITmedia]

 政府は10月26日、2021年度の文化功労者に、「機動戦士ガンダム」生みの親でアニメ監督の富野由悠季氏(79)や、漫画家の大島弓子氏(74)など21人を選んだ。

画像 富野氏(左) 21年7月、「ガンダムマンホールプロジェクト」のニュースリリースより

 文化功労者とは、文化の向上に顕著な業績を残した人に授与される称号。文化勲章に次ぐ栄誉とされ、一定額の年金が終身支給される。

 21年度は、富野氏、大島氏の他、俳優の加山雄三氏(84)氏、「ホリプロ」創業者の堀威夫氏(89)などが選ばれた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.