ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2021年10月27日 16時15分 公開

ドコモ、利用のない「dアカウント」をロックへ 不正利用対策

ドコモは、回線契約者以外の「dアカウント」について、13カ月以上利用がない場合、アカウントをロックして利用停止にする。

[ITmedia]
画像 ドコモの告知

 NTTドコモは10月26日、ドコモ回線契約者以外の「dアカウント」について、13カ月以上利用がない場合、アカウントをロックして利用停止にすると発表した。休眠アカウントを狙った不正アクセスを防ぐ目的。

 アカウントがロックされた場合、dアカウントポータルサイトからパスワードを変更・再設定すればロックが解除され、アカウントを再利用できる。

 ロック対象のユーザーには事前にメールで通知し、ログインを促す。

 アカウントロック後も一定期間利用がない場合は、順次、アカウントを失効させる予定。廃止対象者や失効手続きの開始日は改めて告知する。

 dアカウントをめぐっては、不正ログインによる被害が相次いでおり、ドコモが対策を急いでいる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.