ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年11月04日 10時57分 公開

「ハリー・ポッター:魔法同盟」終了へ 配信開始から2年で ポケモンGOの米Nianticが運営

米Nianticは、スマートフォンゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟」を2022年1月31日をもってサービス終了すると発表した。19年7月の配信開始から2年だった。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟」(iOS、Android)を運営する米Nianticは、2022年1月31日をもってサービスを終了すると発表した。アプリストアからは12月6日に削除され、新規インストールはできなくなる。

「ハリー・ポッター:魔法同盟」

 魔法同盟はNianticと米WB Gamesが共同開発した、AR(拡張現実)を活用したスマートフォン向け位置情報ゲーム。2019年7月から日本でも配信し、映画のファンを中心に支持されてきた。

 サービス終了の告知を受け、SNSでは「大好きなゲームだった、最後まで楽しみたい」「魔法使い(プレイヤー)がどんどん減っていたからしかたない、残念」とサービス終了を惜しむ声が上がっている。

 Nianticは「私たちは2年間、ハリー・ポッターの物語を提供し、プレイヤーの皆さんとともに目標を達成することができました。そして、この物語をまもなく完結します」としている。

サービス終了の告知

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.