ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年11月12日 08時35分 公開

NFTの「Bored Ape」が“メタバースバンド”結成 Universal Musicからデビュー

音楽レーベル大手のUniversal Musicは、NFTコレクション「Bored Ape Yacht Club」の4キャラクターによるバンド「KINGSHIP」の結成を発表。メタバースでのライブなどを展開していく。

[ITmedia]

 米音楽レーベル大手のUniversal Music Group(UMG)は11月11日(現地時間)、人気のNFTコレクション「Bored Ape Yacht Club」の4つのキャラクターによる“メタバースグループ”結成を発表した。「KINGSHIP」というこのバンドはUMGの次世代レーベル10:22PMからデビューし、楽曲、NFT、コミュニティベースの製品、メタバースでのライブなどを展開していく計画だ。

 kingship 1 KINGSHIPのメンバー、Bored Ape Yacht Clubの4キャラクター(画像:Universal Music Group)

 Bored Ape Yacht Clubは、2014年4月に1万点の“退屈な猿”のNFTをイーサリアムのERC-721企画で作成した。Bored Apeの所有者は、オンライン上の“バスルーム(トイレ)”を持ち、そこをカスタマイズできる。

 9月にはBored Ape Yacht Clubの101点のNFTがSotheby'sのオークションにかけられ、2440万ドルで落札された。

 11月10日には米音楽メディアRolling StoneがBored Ape Yacht Clubとの提携でBored Apeの特別版カバーをNFTマーケットプレイスのSuperRareでオークションにかけた。本稿執筆現在、Bored Ape Yacht Clubのカバーには14ETH(約756万円)の値がついている。

 stones (画像:SuperRare)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.