ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年11月26日 18時30分 公開

最大8割引き、東京五輪の公式通販サイトが最終セール 30日閉店で

東京2020オリンピック・パラリンピックの公式通販サイトが11月末の閉店を前に最終セールを行っている。11月30日の午後11時59分まで。

[ITmedia]

 東京2020オリンピック・パラリンピックの公式通販サイトが11月末の閉店を前に最終処分セールに入った。全ての商品が3割引きから8割引きとなっている。営業は11月30日の午後11時59分まで。

東京2020オリンピック・パラリンピックの公式通販サイトがセール中

 定価11万円の女性向け本染浴衣が7割引きの3万3000円(税込、以下同じ)、公式マスコット「ミライトワ」のぬいぐるみ「パタパタ応援マスコット」が8割引きの660円、エンブレム入りナイロンリュックは8割引きの1298円など全ての商品を大幅に値下げした。一部商品は残りわずかとなっている。

 決済はクレジットカードのみ。銀行振込と代金引換の取り扱いは10月に終了した。購入には会員登録(TOKYO 2020 ID)が必要になる。

 7月から9月に開催した東京2020オリンピック・パラリンピックは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年延期し、さらに無観客開催となった。観戦はテレビが中心で、7月26日の開会式は1964年の東京オリンピックに次ぐ歴代2位の視聴率56.4%を記録した。

商品の一部
「レディース 本染浴衣 白地七宝」の定価は11万円(税込)。現在は70%オフの3万3000円に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.