ITmedia NEWS > 製品動向 >
速報
» 2021年12月08日 10時28分 公開

Ubisoft、ゲームのNFTアイテム「Ubisoft Quartz」を「ゴーストリコン」でβスタート

Ubisoftはゲーム内でNFTアイテムを売買できるサービス「Quartz」(β)を発表した。アイテムはサードパーティのNFTマーケットでも販売できる。ブロックチェーンはTezosを採用した。

[ITmedia]

 仏Ubisoftは12月7日(現地時間)、ゲーム内でNFTアイテムを売買できるサービス「Ubisoft Quartz」を一部の地域(フランス、米国、カナダ、オーストラリア、ベルギー、ブラジル、ドイツ、イタリア、スペイン)でβスタートしたと発表した。

 ubisoft 1

 「Digit」と呼ぶNFTはTezosブロックチェーンで実行される。Tezosはビットコインブロックチェーンよりもエネルギー消費が大幅に少ないとUbisoftは説明した。

 ubisoft 2

 まずは「Ghost Recon:Breakpoint」(ゴーストリコン ブレイクポイント)で提供する。DigitはサードパーティーのNFTマーケットプレイスでも再販できる。

 最初のDigitは銃やヘルメット、ジャケットなどとして無料で提供。償還期間は9日〜15日。すべてのアイテムはナンバリングされており、再生可能、販売可能だ。

 ubisoft 3 ヘルメットのDigit

 Ubisoftはプレスリリースで「Quartzは、真のメタバースを開発するという野心的なビジョンの最初の構成要素だ」と語った。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.