ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2022年01月13日 16時45分 公開

iPhoneが発表されてから15年経ったので、風化してしまった記憶を呼び戻してみたヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?(1/3 ページ)

iPhoneの2年前に発売された「iTunes携帯」、覚えていますか?

[松尾公也, 山川晶之,ITmedia]

 経歴だけは長いベテラン記者・編集者の松尾(マツ)と、幾つものテック系編集部を渡り歩いてきた山川(ヤマー)が、ネット用語、テクノロジー用語で知らないことをお互い聞きあったり調べたりしながら成長していくコーナー。交代で執筆します。

マツ iPhoneが15周年だそうで。

photo 初代iPhone(マツ所有)

ヤマー 時の流れが早すぎる……。今じゃAppleの屋台骨を支える存在になりましたからね。

マツ Appleは米国時間の2007年1月9日にMacworld Expoで初代iPhoneを発表したんですが、Appleどころか世界を大きく変えてしまいました。でもその前後にもいろいろな流れがあったので、それを思い出しながら辿っていこうというのが今日のテーマです。

ヤマー Symbian、BlackBerry、Windows Mobileと、スマートフォン自体はiPhoneが出る以前からありましたけど、iPhone登場のBefore/Afterでガラッと変わりましたもんね。Appleを長年取材してきたマツさんならではの振り返りですね。

マツ でも、この発表があった時期は編集部に身を置いておらず、翻訳の部署だったんですよね。だから自分で記事は書いていない。ただ、社内ブログでこんな感想文を書いていたのが残っています。

マツ この時は速報としてAPの記事を翻訳して掲載したんですけど、既に期限が切れているので読めません。ブログでは一部引用していたので残っています。

ヤマー この部分ですね。

「すべてを変えてしまう革命的な製品が時々出てくる」とMacworld Conference and Expo(Macworld Expo)の基調講演でジョブズ氏は述べた。「自分のキャリアの中でその1つを作ることができるだけで非常に幸運だと言える……。Appleはそうした製品をいくつか生み出すことができて、とても幸運だ」

マツ 自分の感想としては、当時、こう書いています。

お見事というしかないですね。Mac OS Xのライトバージョンの上に、Safariやウィジェットを載せ、ソフトウェアキーボードによるタイピングも可能。マルチタッチ、アンビエントライトセンサーはMacBookで培われた技術だし。そして携帯の技術。これまでのスマートフォンが子どもに見えてしまうテクノロジーです

ヤマー そしてマツさんの言う通り、これまで培ってきた技術をベースに、新しいデバイスを作り上げた。

マツ ITmedia Mobileの記事がスペックなどを詳しく書いています。発売されたのは6月なので、この時点ではまだ実物を触れていません。

ヤマー 初代は2G専用端末でしたね。液晶パネルも320×480と今じゃ使いたくなくなるような解像度だ。

マツ 初代は2Gというか、GSMですね。日本は使えない端末でした。この時点での記事に、何か足りないものがあると思いませんか?

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.