ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2022年05月26日 14時58分 公開

ニコニコ、削除してしまった「ゆっくり茶番劇」動画を復活へ 「不安から動画消した」相談多く

ドワンゴは、動画配信サービス「ニコニコ」で、「ゆっくり茶番劇」の文字商標登録を理由に削除した動画を復旧すると発表した。

[松浦立樹ITmedia]

 ドワンゴは5月26日、動画配信サービス「ニコニコ」で、「ゆっくり茶番劇」の文字商標登録を理由に削除した動画を復旧すると発表した。15日以降に投稿者自身が削除した動画が対象で、削除後3カ月以内に「ゆっくり茶番劇」相談窓口へ問い合わせのあった動画を復旧する。

栗田穣崇COOのツイート

 同社の専務取締役である栗田穣崇COOは「『ゆっくり茶番劇』に関して、『不安によってニコニコへ投稿した動画を自主的に削除したが、復旧できないか』との問い合わせが多いため、本件の影響の大きさを鑑みて、特別に復旧作業を個別対応することにしました」と自身のTwitterアカウントで経緯を説明している。

復旧対応について加筆した部分

 ニコニコでは、投稿者自身が削除した動画の復旧は原則実施していないという。

 「ゆっくり茶番劇」の文字商標を巡っては、動画投稿者の柚葉さんが15日に「『ゆっくり茶番劇』の商標権を取得した」と主張。これに対してドワンゴは23日、「ゆっくり茶番劇」の商標権放棄に向けた交渉をすると発表。同社は同様の問題が再発しないよう、関連ワードを含め特許権の取得を進めていた。

 その後、柚葉さんは24日に「ゆっくり茶番劇」の文字商標について抹消登録申請を行ったことを自身のTwitterで明かしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.