ニュース
» 2020年09月08日 07時00分 公開

蓄電・発電機器:卒FIT太陽光を40円/kWhで買い取り、ネクストエナジーらが蓄電池購入者向け限定プラン

ネクストエナジー・アンド・リソースはENEOSサンエナジーと共同で、蓄電システムを購入した顧客の卒FIT太陽光発電の余剰電力を、1年間限定で税込み40円/kWhで買い取るキャンペーンを実施する。

[スマートジャパン]

 ネクストエナジー・アンド・リソースは2020年9月3日、ENEOSグループのENEOSサンエナジーと共同で、蓄電システムを購入した顧客の卒FIT太陽光発電の余剰電力を、1年間限定で税込み40円/kWhで買い取るキャンペーンを実施すると発表した。

 対象は再生可能エネルギーの固定買取価格制度(FIT)の買取期間が満了となる住宅用太陽光発電設備を所有し、ENEOSの「ENEOS太陽光買取サービス」を利用するとともにキャンペーン期間内に蓄電システム「iedenchi-Hybrid」をENEOSサンエナジーから購入したユーザーとなる。申し込み期間は2020年9月1日〜11月30日。

蓄電システム「iedenchi-Hybrid」 出典:ネクストエナジー

 通常の「ENEOS太陽光買取サービス」の場合、買取価格は北海道・東北・東京電力エリアの11円/kWhが最も高く、今回のキャンペーンでは大幅にプレミアムを乗せた価格での買取となる。

 キャンペーンの対象となる蓄電システム「iedenchi-Hybrid」は、蓄電容量10.24kWh(キロワット時)のリチウムイオン蓄電池。契約電力75A相当まで、家中のコンセントがすべて使える全負荷型で、連系出力4kW、自立出力3kVAで、200V機器の利用にも対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.