ニュース
» 2010年03月10日 12時47分 UPDATE

仕事耕具:「1ページずつ選べるオリジナルノート」に4月始まりダイアリー

中紙の種類や組み合わせなどを1ページずつ選んでオリジナルノートを作れる「トッピングノート」に、4月始まりダイアリーが登場する。

[杉本吏,Business Media 誠]
ts_tn1.jpg

 ダイゴーは、Webサイト上でオリジナルノートを作成して発注できる「トッピングノート」シリーズに、4月始まりのダイアリー2種類を追加する。発売は3月25日で、ダイゴーのトッピングノートWebサイトから購入できる。

 トッピングノートは、表紙デザインや用紙の種類、枚数などを選んで作成できるオリジナルノート。価格は選んだデザインなどによって異なるが、平均で1冊あたり1500円程度を想定しているという。注文後は約1週間で商品が届く。

ts_tn2.jpg 中紙は、無地はもちろん、横罫、方眼、スケッチブック、ミシン目入り、キャッシュブック、アドレス、ドットなど複数種類から選べる。組み合わせは1枚から可能で、並び順も自分で決められる

 いずれもA5サイズ(210×148ミリ)でリング綴じ式なのは共通仕様で、選べるのは表紙タイプ(透明PP/カラー12色×3パターン)、中紙の種類と枚数(横罫/方眼/スケッチブックなど、組み合わせは1枚〜)、ゴムバンド、名入れ、付録(クリアポケット/写真台紙など)の有無。今回は中紙に「4月始まり 日付入りダイアリー」のマンスリータイプとウィークリータイプを追加する。

 トッピングノートのWebサイトでは家計簿や育児日記、ネタ帳などの使用例を紹介しており、「ダイアリーなどのビジネスユースから、写真台紙、スケッチブックなどのホビーユースまでアイテムを多彩にそろえた」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -