ニュース
» 2011年01月20日 15時29分 UPDATE

3分LifeHacking:Windowsのパスワード強化に「スペース」が意外と使える

Windowsのパスワードは、パソコンを守るための第一歩。類推されにくく、忘れにくいパスワードのためのポイントは、パスワードに「スペース」を含めることだそうです。

[Kevin Purdy(訳:松岡由希子),ライフハッカー[日本版]]
ライフハッカー[日本版]

 Windowsのみ:Windowsのパスワードは、自分のパソコンを他者から守るための第一歩。他人から類推されにくく、忘れづらいパスワードを設定しておくことが基本ですが、パスワードに「スペース」を含めると、セキュリティ強化に役立つそうです。

st_windowspass.jpg

 米Lifehackerの優良コメンテーターである、Java-Princessさんは、Windowsのパスワードに「スペース」を使うというアイデアを紹介しています。カンタンすぎる方法ですが、ほとんどのパスワードシステムでは「スペース」の使用を許可していないので、意外と見破られにくいとか。

 パスワードの中へランダムにスペースを入れ込めば、スペース抜きの状態で自分のパスワードを書き出しておいても、即パスワード破りされるリスクがずいぶん減ります。この方法は、セキュリティサービス企業「Symantec」のこちらの記事(英文)でも、述べられていますよ。

 リモートでシステム接続するときなど、Windows+のパスワードにスペースを使うことのデメリットはあるかもしれませんが、パスワードのセキュリティ強化のためのひとつの手段として、一考する余地はありそうですね。

copyright (c) mediagene Inc. All rights reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ