トップ10
» 2014年03月17日 13時54分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:「人事異動の季節に思う5つのこと」を読んで

最近、会社で異動を告げられた人も多いでしょう。「なんで、私なの?」と不満を感じるのではなく、それをチャンスととらえてみてはいかがでしょうか。

[上口翔子,Business Media 誠]

 先週のアクセスランキング1位は、「青色申告と白色申告はどう違う? 個人事業主の確定申告について」、2位は「青色申告とは? 白色申告とは? 独立を考える人も知っておきたい個人事業主の税金」でした。確定申告の期日(3月17日)が迫っていたこともあり、10位にも関連記事がランクインしています。


 個人的に気になったのは、3位にランクインした「人事異動の季節に思う5つのこと」。間もなく新年度を迎える企業の中には、このタイミングで組織変更や部署異動の対象となる人も多いのではないでしょうか。アイティメディアも来年度は大きな組織変更や、それにともなった人事異動が発生します。

 かくいう私も対象者の1人。部署異動はこれで3度目ですが、内示を言い渡される瞬間は変な緊張感があり、面談室を出たあとに平常心を保つのは難しいとあらためて思いました。

 異動を告げられると、多くの人は「何で異動なの?」「このタイミングで?」と疑問を感じるのではないでしょうか。ただ、上記の記事で書かれていたように、会社とはさまざまな理由が重なって、発生するのが人事異動。大抵の場合、すべての部署、すべての異動対象者にとってプラスになるよう設計されているのだそう。

 記事で紹介している人の例のように、部署異動をチャンスととらえ、それを見事にものにできたら皆がハッピーになり、うまく回るのではないでしょうか。そんな風に思いました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ