ニュース
» 2009年03月16日 15時51分 UPDATE

NECビッグローブ、Webアクセス解析サービスをSaaSで提供

NECビッグローブは、オーリック・システムズのWebアクセス解析ツールの機能をインターネット経由で提供する「WebMil」サービスを開始した。

[ITmedia]

 NECビッグローブは3月16日、オーリック・システムズのWebアクセス解析ツールの機能をインターネット経由で提供する「WebMil」サービスを開始した。月間ページ閲覧数(ページビュー、PV)1000万PV以下のWebサイトを対象にしている。

 同サービスは、オーリックのPC/携帯電話向けサイト対応のリアルタイムパケットキャプチャ型Web解析ソフトウェア「RTmetrics」を利用して、サイト訪問者の導線や滞在時間などの行動履歴などのデータを分析し、Webサイトの改善点を把握できる。

webmil.jpg リポート画面

 リポート機能では、ページビューと訪問者数やページごとの平均閲覧時間、訪問者のクリック間隔、検索に使ったキーワードなど21種類の分析内容をグラフ形式で確認できる。訪問者の属性別に行動履歴を抽出できる「ユーザ分類機能」や、バナー広告、検索エンジン、参照元アクセスなど、サイト訪問のきっかけとなった要因別に特徴が分かる基本資料のリポート機能を提供する。

 利用料金は月間10万PV以下の場合で月額3万3000円から(解析対象は1ドメイン、ログ保存は容量1Gバイト、保存期間最大1年)。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ