ニュース
» 2009年08月13日 15時03分 UPDATE

Twitterですぐにつぶやける:Google Reader、フィード記事を各種SNSに送信する機能を追加

Google Readerで見つけた興味のある記事を数クリックでTwitterでつぶやけるようになった。

[ITmedia]

 米Googleは8月12日、RSSリーダー「Google Reader」のフィード記事をTwitterやFacebookなどほかのSNSに投稿できる「Send to」機能を追加したと発表した。

 Google Readerの設定ページに新たに加わった「Send to」タブで投稿したいサービスを選択しておくと、フィードしている記事一覧で選択した記事の下に「Send to」アイコンが表示される。このアイコンをクリックして表示されるプルダウンメニューから投稿先を選んでクリックする。

Google Reader 1
Google Reader 2

 投稿先のサービスのログインページが表示され、ログインすると投稿画面になる。

Google Reader 3

 選択できる投稿先はTwitter、Facebook、MySpace、Blogger、Delicious、Digg、Reddit、StumbleUponのみだが、これ以外のサイトも手動で追加できる。現在のところ日本語版には対応していない(設定で対応言語を「English」にすれば利用可能)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ