ニュース
» 2009年09月03日 07時35分 公開

Nokia、ライフキャスティング対応スマートフォン「N97 mini」を発表

「Nokia N97 mini」は、Facebookに直接アップデートや位置情報を投稿できるライフキャスティングアプリを搭載している。

[ITmedia]

 Nokiaは9月2日、タッチスクリーン搭載スマートフォン「N97 mini」をはじめとする携帯電話の新モデルをドイツで開催のイベントNokia World 09で発表した。

 N97 miniは、タッチスクリーンとQWERTYキーボードを搭載したスマートフォン「N97」の後継モデルで、N97のデザインを踏襲しながら小型化した端末となっている。

 3.2インチのタッチスクリーン、8Gバイトストレージ、500万画素カメラを搭載し、厚さは14.2ミリ。Nokia端末では初めてライフキャスティングアプリ「Lifecasting with Ovi」を備える。Facebookとの提携により、このアプリを使って端末のホーム画面から直接Facebookに最新のステータスや位置情報を公開できる。

 N97 miniは10月に450ユーロで発売の予定。

 このほかNokiaは、音楽ケータイ「Nokia X6」「X3」も発表した。X6は3.2インチタッチスクリーンと32Gバイトストレージ、500万画素カメラを搭載し、音楽サービスComes with Musicに対応する。連続再生時間は35時間。「Spore」などのゲームも搭載されている。X3はタッチスクリーンなしの安価なモデルで、スライド式キーパットが付いている。Comes With Music対応で、2.2インチディスプレイと320万画素カメラを搭載する。X6とX3はいずれも第4四半期に発売予定で、X6は459ユーロ、X3は115ユーロ。

X6(左)とX3

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -