ニュース
» 2009年10月21日 08時45分 公開

Microsoft、Mac向け「Live Mesh」をSnow Leopard対応に

Microsoftが同期サービス「Live Mesh」のMac用クライアントをアップデートし、Appleの最新OSに対応させた。

[ITmedia]

 米Microsoftは10月19日、同社の同期サービス「Live Mesh」のMac用クライアントをアップデートし、米Appleの「Mac OS X 10.6“Snow Leopard”」に対応させたと発表した。

 アップデートするにはLive MeshのページにLive IDでログインし、Macクライアントをダウンロードして再インストールする必要がある。新版は「Mac OS X 10.5“Leopard”」にも対応する。

 このアップデートでSnow Leopardに対応したほか、操作性、安定性も向上しているという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -