ニュース
» 2009年11月06日 07時55分 UPDATE

Google、小売りサイト向けクラウド検索サービス「Google Commerce Search」発表

Googleが年末商戦期に向けて、オンラインショップに組み込めるGoogle検索サービス「Google Commerce Search」をクラウドサービスとして立ち上げた。

[ITmedia]

 米Googleは11月5日、オンラインショップ向けサイト内検索サービス「Google Commerce Search」を発表した。Googleのクラウドでホスティングされるので、小売りサイトは“Google品質”の検索エンジンを手軽に導入・運営できるとしている。

 Googleによると、小売りサイトへの訪問者がそのサイトに滞在するかどうか判断するのにはわずか8秒しかかけないので、高速で高性能な検索エンジンは訪問者を購買者に変えるための重要な要素になるという。Google Commerce Searchは、カテゴリー、価格、ブランドなどの各種パラメータによるソートが可能で、同意語やミスタイプしたキーワードを検索候補に表示することができる。特売品のプロモーションの設定も可能。サイトのトラフィックデータやクエリーなどのリポート機能もある。

 Google Commerce Searchを利用するには、「Google Merchant Center」に商品データをアップロードし、オンサイトの検索エンジンをカスタマイズする。利用料は登録商品数と検索クエリー数をベースに設定され、年額5万ドルから。現在利用できるのは英語版のみだ。

GCS

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -