ニュース
» 2009年11月19日 11時21分 UPDATE

Microsoft、「Silverlight 4」のβ版リリース

MicrosoftがRIAツールの次期版ほか、コラボレーションツールやモバイル向けOfficeなどのβ版をリリースした。

[ITmedia]

 米Microsoftは11月18日、RIA(リッチインターネットアプリケーション)再生用Webブラウザ向けプラグインの次期版「Silverlight 4」のβ版を公開した。同社のサイトから無料でダウンロードできる。

 Silverlightの新バージョンではネイティブでマルチキャスティングをサポートするほか、同社のデジタル権利管理(DRM)技術「Microsoft PlayReady」をオフラインでも利用できるよう機能を強化した。また次期開発プラットフォーム「Visual Studio 2010」に対応するほか、OfficeやSharePointとの接続を提供する。

 Microsoftは同日、オフィススイートの「Microsoft Office 2010」、コラボレーションプラットフォームの「Microsoft SharePoint Server 2010」、グラフィックスアプリの「Microsoft Visio 2010」、プロジェクト管理ツール「Microsoft Project 2010」のβ版もリリースした。Microsoftのサイトからダウンロードできる。また、モバイル向けオフィススイート「Microsoft Office Mobile 2010」のβ版もリリースした。こちらはWindows Mobile 6.5対応で、Windows Marketplace for Mobileからダウンロードできる。

ms

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -