ニュース
» 2010年03月02日 08時49分 UPDATE

Google、オンライン写真編集サービスのPicnikを買収

Googleは、傘下のPicasaに編集機能を提供しているPicnikを買収した。Picnikは買収後もFlickrなどへのサービス提供を継続する。

[ITmedia]

 米Googleは3月1日、オンライン写真編集サービスの米Picnikの買収を完了したと発表した。買収総額などの詳細は非公表。買収により、傘下の写真共有サービスPicasa Web Albumsの編集機能を強化する。

 Picnikは2005年創業のワシントン州シアトルに拠点を置く非公開企業。従業員は約20人。写真の色調補正やトリミングなどの編集作業をWebブラウザからオンラインで行えるサービスを提供している。写真を保存するストレージサービスは行っておらず、GoogleのPicasa Web Albumsのほか、FacebookFlickr、Yahoo! Mail、Photobucketなどに組み込まれている。Picnikによると、毎月数百万人のユーザーがサービスを利用しているという。

picnik

 Picnikは今後もFlickrなどへのサービス提供を含む現行サービスを継続し、ユーザーはGoogleのアカウントを新たに取得したりせずにサービスを使い続けられる。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -