ニュース
» 2010年05月19日 07時00分 UPDATE

Google、Web音声・動画処理技術のGIPS買収

GoogleはGIPS買収により、Webでリアルタイムに音声・動画を処理する技術を手に入れる。

[ITmedia]

 米Googleは5月17日、Web音声・動画処理技術を手掛けるノルウェーのGlobal IP Solutions(GIPS)を買収すると発表した。

 GIPSは、アプリケーション開発者、サービス企業、ハードメーカー向けに、遅延やパケットロス、エコーなどの問題なしで、Web上で音声や動画をリアルタイムに処理できるとする技術を提供している。

 GoogleはGIPSの株式を1株13クローネ(2.12米ドル)で取得する。GIPSの5月14日の終値に27.5%のプレミアムが上乗せされている。買収額は合計で6820万ドルとなる。

 「インターネットのリアルタイムの動画・音声通信がユーザーにとって重要な新しいツールになっている。GIPSの技術はIP(インターネットプロトコル)ネットワーク上で高品質のリアルタイム音声・動画を提供する」とGoogleのエンジニアリングディレクター、リアン・リーベンベルク氏は述べている。

関連キーワード

Google | 買収 | リアルタイム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -