ニュース
» 2010年07月15日 07時34分 UPDATE

Twitterの初「@earlybird」はディズニー映画のチケット情報

提携企業のプロモーション情報を、広告料を取って一元的にリツイートする公式アカウント「@earlybird」がスタートした。最初のリツイートは、ディズニー映画「魔法使いの弟子」のチケット半額サービスの情報だった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは7月14日(現地時間)、提携企業の“お買い得情報”をリツイートする公式アカウント「@earlybird」でのツイートを開始したと発表した。最初にリツイートしたのは、映画配給会社Walt Disney Studiosが同日から全米で封切る映画「魔法使いの弟子」のチケット情報だ。

twitter

 映画情報サイトFandangoでこの映画のチケットを購入する際、「APPRENTICE(弟子)」と入力するとチケット1枚分の料金で2枚購入できるという情報で、Fandangoのチケット購入ページへのリンクが含まれている。投稿後6時間で100人以上のフォロワーがリツイートしている。

 @earlybirdは、「Promoted Tweets」や「Promoted Trend」などに続けてTwitterが収益化を目的に立ち上げたサービス。提携企業のプロモーション情報のツイートを公式アカウントでリツイートすることでユーザーに一元的にお買い得情報を提供し、提携企業から広告料を得る仕組みだ。6日の立ち上げ発表から約1週間で5万人以上がフォローしている。

 Twitterは今後、エンターテインメント、ファッション、テクノロジー、美容、旅行などさまざまなジャンルのお得情報をリツイートしていくという。Q&Aページによると、現在は米国全土に向けた情報のみを扱っているが、将来的には地域限定の情報もリツイートする計画。また、ユーザーがタイムラインに表示するリツイートのジャンルを選べるようにする方法も検討中のようだ。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ