ニュース
» 2010年07月20日 15時01分 UPDATE

Microsoft、「Windows Phone 7」のプロトタイプ端末を開発者向けに配布開始

ASUSTeK、LG Electronics、Samsungが製造したプロトタイプ端末が数千の開発者に配布される予定だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは7月18日(現地時間)、次期スマートフォンプラットフォーム「Windows Phone 7(WP7)」のテクニカルプレビュー版をリリースしたと発表した。向こう数週間にわたり、数千の開発者に対し、台湾のASUSTeK、韓国のLG Electronics、Samsungが製造した同バージョン搭載のプロトタイプ端末を配布する。

 テクニカルプレビューの前に、Microsoftの1000人以上の従業員が数カ月にわたってWP7端末を日常的に使うテストを行い、テストラボでは1万台以上の端末で使い勝手、バッテリー持続時間、ネットワーク接続性能などをテストしたという。

 開発者はこのプロトタイプ端末と、先日リリースされた「Windows Phone Developer Tools β」を用いてWP7向けアプリを開発できる。

 Windows Phone 7端末はホリデーシーズンに、HTC、LG Electronics、Dellをはじめとする複数のメーカーから発売される予定だ。まずは英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語の5カ国語に対応し、アプリストアの「Windows Phone Marketplace」は17カ国(日本は含まれない)で同端末に対応する。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -