ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

「LGエレクトロニクス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

LG電子

LGエレ、アーム式スタンドを採用した4K対応31.5型液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、4K表示に対応した31.5型液晶ディスプレイ「32UN880-B」を発表した。(2020/7/31)

LGエレ、2in1スタイルを採用したCore i5搭載14型ノート
LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製ノートPC「LG gram」シリーズのラインアップに14型2in1モデルの「14T90N-VR51J1」を追加した。【訂正】(2020/7/31)

5Gスマホ用ケースもあり:
Spigenが公式ストアでサマーセールを7月22日から28日まで開催 スマホケースなどが最大50%オフ
Spigenが、7月22日から28日まで公式ストアでサマーセールを開催する。Xperia、AQUOS、Galaxy、Xiaomi、LGのケースやフィルムなど全111商品を最大50%オフで販売する。(2020/7/21)

LGエレ、144Hz駆動で4K表示対応のハイエンド27型ゲーミング液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、高リフレッシュレート表示をサポートした4K対応27型ゲーミング液晶ディスプレイ「27GN950-B」を発売する。(2020/7/21)

ミッドレンジ向け「Snapdragon 690 5G」発表 シャープやMotorolaが対応スマホ発売へ
米Qualcommが6月16日(現地時間)、Snapdragon 600シリーズとして初の5G対応プロセッサとなる「Snapdragon 690 5G」を発表した。Snapdragon 690 5Gは「5Gのユーザー体験をより幅広く提供するもの」として位置付けられ、安価な5Gスマートフォンへの搭載が期待される。シャープ、HMD Global、LGエレクトロニクス、Motoroka、TCL、Wingtecが採用を表明している。(2020/6/17)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
LGスマートフォンの新ブランド「VELVET」は何が新しい?
LGエレクトロニクスが、スマートフォンの新ブランド「VELVET」を発表しました。製品はファッション性も意識しており、30代の女性をメインターゲットにしています。本体を持ってみて一番印象に残るのは「軽さ」です。(2020/6/3)

ドコモ、「LG V60 ThinQ 5G」の購入で先着1000人にスタイラスペンをプレゼント
LGエレクトロニクス・ジャパンは、5月11日に5G対応2画面スマホ「LG V60 ThinQ 5G」を発売。これを記念し、ドコモオンラインショップで購入した先着1000人にオリジナルスタイラスペンをプレゼントする。(2020/5/8)

「LG VELVET」、韓国で5月15日発売 5G対応で価格は約8万円
LG Electronicsがミッドレンジの新Android端末「LG VELVET」をまずは韓国で15日に発売する。ベルベットのような滑らかさとレインドロップ状に並ぶアウトカメラが特徴。5G対応で価格は約8万円だ。(2020/5/8)

LGエレ、IPSパネル採用のスタンダード液晶ディスプレイ計4モデル
LGエレクトロニクス・ジャパンは、フルHD表示に対応したIPSパネル採用スタンダード液晶ディスプレイ計4製品を発表した。(2020/4/24)

ソフトバンクの「LG V60 ThinQ 5G」は5月11日発売 税込みで13万9680円
ソフトバンクのLGエレクトロニクス製2画面対応スマホ第2弾が、5月11日に発売される。SoftBank 5G対応で、ソフトバンク直営店価格は税込みで13万9680円となる。(2020/4/22)

LGエレ、薄型ノート「LG gram」にWindows Pro 10搭載のビジネス向けモデル
LGエレクトロニクス・ジャパンは、薄型ノートPC「LG gram」シリーズにWindows Pro 10を搭載したビジネス向けバリエーションモデルを追加した。(2020/4/17)

LG、次期端末のモデル名は「LG VELVET」と発表 「新ブランド戦略で英数字の羅列は止める」
LGが、次期端末のモデル名を「LG VELVET」と発表した。VELVETはビロードのこと。滑らかで柔らかなデザインを体現する名前だとしている。新ブランド戦略で、「V30+」のような英数字の羅列は止めるという。(2020/4/13)

LGエレ、実売1万円台のIPSパネル採用21.5型フルHD液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、フルHD表示に対応した21.5型液晶ディスプレイ「22MN430M-B」を発売する。(2020/3/19)

ドコモにも2画面対応「LG V60 ThinQ 5G」が上陸 オンラインショップ限定色もあり
LGエレクトロニクスの2画面対応5Gスマートフォンが、NTTドコモからも発売される。おサイフケータイ対応で、オンライン限定色も用意される。(2020/3/18)

ソフトバンクに「LG V60 ThinQ 5G」が上陸 4月下旬以降に発売
LG Electronicsがグローバル発表した2画面対応5Gスマートフォンが、ソフトバンクから登場する。日本向けカスタマイズとして、おサイフケータイにも対応した。(2020/3/5)

LGが8K動画も撮れるスマホ「V60 ThinQ 5G」を発表 専用ケースでデュアルスクリーンに
LG Electronicsが、Vシリーズの最新5Gスマートフォンを発表。先代と同様に、専用ケースを装着することでデュアルスクリーンスマホとして運用できる。(2020/2/27)

LGエレ、薄型ノート「LG gram」最新モデル発売を記念したキャッシュバックキャンペーン
LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製ノートPC「LG gram」2020年モデルの発売を記念したキャッシュバックキャンペーンを開始した。(2020/2/21)

MWCバルセロナ、コロナウイルスでLGとZTEがキャンセル
2月24日からスペインのバルセロナで開催される世界規模のモバイル関連イベント「MWC 2020」への参加をキャンセルしたと、LG Electronicsが発表した。コロナウイルスを避けるため。中国ZTEもカンファレンスをキャンセルしたと報じられた。(2020/2/5)

LGエレ、第10世代Coreを採用した薄型ノート「LG gram」新ラインアップを発表 計19モデルを投入
LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製薄型ノートPC「LG gram」のラインアップを改定、新モデル計19製品を発売する。(2020/1/20)

LGのハイエンド2画面スマホ、5万円台で発売 ソフトバンクユーザー以外も購入可能
ソフトバンクは、韓国LG Electronics製の2画面スマートフォン「LG G8X ThinQ」の販売価格を5万5440円(以下税込)に決めた。ソフトバンクの回線契約がなくても購入できる。(2019/11/29)

2020年のiPhone、OLEDパネルはSamsungとLGが供給?
BOE Technologyは受注競争から脱落か?(2019/11/28)

LGのスマホにも搭載されている:
米Gyrfalconの超省電力AIチップ、12.6TOPS/Wを実現
米Gyrfalcon Technology(以下、Gyrfalcon)は、民生機器向けの新しいAI(人工知能)アクセラレーター「Lightspeeur 5801」を発表した。同社にとって第4世代のAIアクセラレーターとなり、既にLG Electronicsのミッドレンジスマートフォン「Q70」に搭載され、“ボケ”などのカメラエフェクトの推論処理に使われている。(2019/11/22)

ソフトバンク、2画面スマホ「LG G8X ThinQ」を12月6日に発売
ソフトバンクは、12月6日にLGエレクトロニクス製スマートフォン「LG G8X ThinQ」を発売する。専用ケースを使用すると2画面で操作可能となり、容量4000mAhのバッテリーを本体からケースへ給電することもできる。(2019/11/21)

「LG G8X ThinQ」は従来の2画面スマホと何が違うのか? LGが利用シーンを解説
LGエレクトロニクスは、競合メーカーとは異なるアプローチで新しいカタチのスマホを開発している。ソフトバンク向けに投入する「LG G8X ThinQ」は、スクリーン内蔵のケースを装着することで“2画面化”できる。従来の2画面スマホとは何が違うのか?(2019/11/12)

「Disney+」はAmazonのFire TVとSamsungとLGのスマートTVでも視聴可能に
Walt Disney Companyが11月12日から米国などで提供開始する動画サービス「Disney+」が、Amazon.comの「Fire TV」やSamsungとLGのスマートTVでも視聴できると同社CEOが語った。また、米国以外の一部の国でも、来年3月末から提供する。(2019/11/8)

ソフトバンクが秋冬モデル発表 「Xperia 5」「AQUOS zero2」、LGの2画面化できるスマホなど
ソフトバンクが10月17日、2019年〜2020年秋冬商戦向けの新製品を発表。2019年10月25日から順次発売する。ラインアップはスマートフォン「Xperia 5」「LG G8X ThinQ」「AQUOS sense3 plus」「AQUOS zero2」の4機種に、「キッズフォン2」を加えた計5機種。(2019/10/17)

ソフトバンクから「LG G8X ThinQ」登場 2画面ケースも付属
LGエレクトロニクスの“外付け”2画面スマホが、ソフトバンクから発売されることになった。日本向けのカスタマイズとして、テレビチューナーとおサイフケータイを搭載している。(2019/10/17)

IFA2019:
2画面に拡張できる「LG G8X ThinQ」発表 2つの画面はどうやって使う?
LGエレクトロニクスが、IFA2019で「LG G8X ThinQ」を発表。「LG DualScreen」というディスプレイ付きのケースに装着すると、“2画面スマホ” として使える。2つの画面で異なるアプリを起動できる他、2画面を連結させた表示も可能だ。(2019/9/10)

IFA2019:
合体2画面スマホ「LG G8X ThinQ」発表 韓国では5G対応機も
LG Electronicsが合体2画面スマホ「LG G8X ThinQ」を発表した。専用アクセサリー「LG Dual Screen」とUSB Type-Cで合体させると2つの画面でWebやゲームが楽しめる。(2019/9/6)

LGエレ、HDR/144Hz駆動対応の27型ゲーミング液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、144Hz駆動に対応した27型ゲーミング液晶ディスプレイ「27GL650F-B」を発売する。(2019/8/19)

LGエレ、筆圧検知ペンも使えるCore i7搭載の14型2in1ノート 最大約23時間を実現
LGエレクトロニクス・ジャパンは、14型フルHD液晶ディスプレイを搭載した2in1ノートPC「14T990-GA75J」を発売する。(2019/8/19)

LG、次期フラグシップは3画面? 9月6日イベントのティーザー動画公開
LG Electronicsが、9月6日にイベントを開催するとティーザー動画で予告した。動画では、2画面になる端末を閉じるとさらに3つ目の画面があるハードウェアを表現している。「LG V50 ThinQ 5G」の後継モデルを発表するのかもしれない。(2019/8/7)

ドコモ、6型液晶&3900mAhバッテリーを備えた「LG style2」を7月12日に発売
NTTドコモは、7月12日にLGエレクトロニクス製のスマートフォン「LG style2 L-01L」を発売する。6型の大画面や3900mAhのバッテリーを搭載し、約5日間のバッテリー持ちを実現した。(2019/7/8)

KDDIと韓国LG Uplus、スマートドローンで提携 部品を共通化、国際標準目指す
KDDIがスマートドローンの分野で韓国の通信事業者LG Uplusと提携する。(2019/6/27)

LGエレ、ホームシアター向けの省スペース型プロジェクター「LG CineBeam」 超短焦点モデルも用意
LGエレクトロニクス・ジャパンは、手軽にホームシアターを楽しめる省スペース型プロジェクター「LG CineBeam」シリーズを発売する。(2019/6/19)

Apple Store、LG製4Kディスプレイの後継発売
Apple Storeが、「LG UltraFine Display 23.7インチ display for Mac」を販売開始した。(2019/5/22)

6型液晶に3900mAhバッテリー搭載 コスパ重視の「LG style2」がドコモから
NTTドコモはLGエレクトロニクス製のスマートフォン「LG style2 L-01L」を7月上旬に発売する。「LG style L-03K」の後継機種で、6型の大画面と3900mAhの大容量バッテリーが特徴の機種。【訂正】(2019/5/16)

お手頃価格×大容量バッテリー×大画面 ソフトバンクから「LG K50」登場
ソフトバンクの2019年夏モデルとして、LGエレクトロニクス製のミドルレンジスマートフォンが登場する。夏モデルの中では最廉価(予定)ながら、バッテリー持ちや画面サイズの大きさにこだわったモデルとなっている。(2019/5/10)

まずはスマホやクルマから?:
HMIはタッチレスへ、注目されるジェスチャー制御
タッチレス、またはジェスチャーで制御するデバイスの市場投入競争が活発化している。スペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress(MWC)2019」(2019年2 月25〜28日) で同分野をリードしていたのがLG Electronics(以下、LG)だ。(2019/3/28)

石野純也のMobile Eye:
「5Gに対応させただけ」では物足りない 新たな提案も必要な5Gスマホ
「5G」一色だったといえるMWC19 Barcelona。Samsung、Huawei、LGエレクトロニクス、Xiaomi、OPPO、ZTEなど、Android端末を手掛ける主要メーカーが5Gスマホを発表した。いずれのスマートフォンも、4G版とサイズ感が大きく変わらないのが印象的だったが……。(2019/3/10)

LGエレ、DisplayHDR 400に対応した曲面34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、アスペクト比21:9の曲面型パネルを採用した34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「34WK95C-W」を発表した。(2019/3/8)

「Googleアシスタント」専用物理ボタン付きスマホ、LGに続きNokiaやXiaomiからも
Googleによると、物理的な「Googleアシスタント」専用ボタン付きのスマートフォンが2019年中に1億台出荷される見込み。既に提供しているLGの他、Nokia、Xiaomi、TCL、Vivoからも登場する。(2019/2/26)

MWC19 Barcelona:
折りたたみスマホとは異なる手法で2画面化も LGの新スマホ「V50 ThinQ」「G8 ThinQ」を試す
LGが、同社初の5G対応スマートフォン「V50 ThinQ」と、静脈認証機能を備えた「G8 ThinQ」を発表。V50 ThinQの2画面化できるデバイスや、G8 ThinQのハンズフリー操作などを試した。なお、LG V50 ThinQ、LG G8 ThinQともに具体的な発売時期や価格は発表されなかった。(2019/2/26)

MWC19 Barcelona:
LG、5Gサポートでデュアル画面にもなる「LG V50 ThinQ 5G」と静脈認証搭載の「LG G8 ThinQ」
LGがフラグシップ端末「LG V50 ThinQ 5G」と「LG G8 ThinQ」を発表した。V50は同社初の5Gサポート端末。G8は手のひらの静脈による認証機能やスピーカーディスプレイ、画面に触れずに操作できるジェスチャー機能などを搭載する。(2019/2/25)

LGエレ、アスペクト比21:9の超ワイド曲面ゲーミング液晶ディスプレイ2製品
LGエレクトロニクス・ジャパンは、曲面デザインのウルトラワイドゲーミング液晶ディスプレイ計2製品の販売を開始する。(2019/2/21)

LGエレ、HDR10に対応した27型4K液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、4K表示に対応する27型ワイド液晶ディスプレイ「「27UL550-W」を発売する。(2019/2/19)

ノックすると中身が見える冷蔵庫、LGが発売
扉をノックすると中身が見える機能を備えた冷蔵庫がLGから。(2019/1/28)

LGエレ、DisplayHDR 600対応の31.5型4K液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、4K表示に対応する31.5型ワイド液晶ディスプレイ「32UL750-W」など2製品を発売する。(2019/1/25)

CES 2019:
ディスプレイを巻き取って収納、LGが有機ELテレビの新型
ディスプレイを巻き取って収納できる65V型のOLEDテレビが登場。視聴しないときは、スピーカーも兼ねた横長のケースにディスプレイが収まる仕組みだ。(2019/1/8)

CES 2019:
LG、VizioのテレビもHomeKitとAirPlay 2対応 Samsungに続き
Samsungが自社のテレビをAppleのiTunesコンテンツに対応させると発表したが、他の有力テレビメーカーも同様の展示をした。(2019/1/8)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。