ニュース
» 2010年09月13日 11時12分 UPDATE

Microsoft、「Office for Mac 2011」のRTMを発表

Mac向け次期Officeが10月末の発売に向けて、予定通りの日程でRTM段階になった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは9月10日(現地時間)、米AppleのMac向けOfficeの次期版「Office for Mac 2011」がRTM(製造工程向けリリース)の段階になったと発表した。正式版の発売は10月末の予定になっている(日本では10月27日の発売)。

 Office for Mac 2011にはMac版Officeとしては初めてOutlookが含まれるほか、リボンインタフェースの採用、WordとPowerPointでの共同編集作業、オンライン版Office「Microsoft Office Web Apps」の機能などが追加された。

 MicrosoftはMac向け製品関連サイト「Mactopia」で、新機能を紹介するビデオを公開している。

mac

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -