ニュース
» 2012年03月01日 16時50分 UPDATE

デル、EqualLogicの新シリーズを発売――10GbE対応を強化

EqualLogic PS6110シリーズおよびPS4110シリーズを発売し、小規模から大規模までのシステム環境に対応する。

[ITmedia]

 デルは3月1日、iSCSI SANストレージの新製品となる「Dell EqualLogic PS6110シリーズ」および「同 PS4110シリーズ」を発表した。データ量の急激な増加に耐え得るよう、10ギガビットイーサネットへの対応を強化している。

 PSシリーズはスケールアウト型のアーキテクチャを採用することでシステムを柔軟に拡張できるほか、ネットワーク接続検出、RAIDストレージの自動構築、ヘルスチェック実行などの機能を標準搭載する。PS6110シリーズは、完全な冗長性を備えるホットスワップ対応のコンポーネント(デュアルコントローラ、デュアル電源供給、ホットスペア機能付きディスクドライブ)の採用で耐障害を高めた。またPS4110シリーズではエントリー製品として初めて10ギガビットイーサネットに対応した。

dell001.jpg EqualLogic PS6110シリーズ

 最小構成における製品の参考価格は、PS6110シリーズが462万円から、PS4110シリーズが302万円から。いずれも2月29日から出荷を開始している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ