ニュース
» 2012年03月28日 11時30分 UPDATE

テンパり具合も一目瞭然:プロジェクト&タスク管理ツール「ブラビオ・プロジェクト」に新機能追加

担当者や部署全体の空き状況が分かる「プロジェクト横断ビュー」など、20を超える新機能を搭載した。

[ITmedia]

 ブラビオは3月28日、プロジェクト&タスク管理の無料サービス「ブラビオ・プロジェクト2.0」をリリースすると発表した。

 「ブラビオ・プロジェクト」はガントチャート(行程表)やタスク管理などのプロジェクト進行に必要なツールをセットにしクラウド上で利用できるプロジェクト管理&コラボレーションツール。2010年10月以来、3万社に導入されている。今回リリースする「2.0」は20を超える新機能を搭載し、ベースエンジンである「Google Apps Engine」の改良により最大10倍の高速化を実現しているという。

 新機能の1つ「プロジェクト横断ビュー」を使うと、複数プロジェクトのタスク進ちょく状況を1画面で見れる。担当者別や社内プロジェクト一覧で表示できるので、どの時期に誰が空いているのか、誰にいつ負荷が集中しているのかなどが一目で確認できる。

brabio_2.jpg プロジェクト横断ビュー 複数プロジェクト担当者の日別の状況が分かる。

 ほかにも、前段のタスクが終了したことを次のタスクのメンバーにメールで自動送信する「タスクリンク」や、マイルストーンの設定、csvの読み込み&書き出しなど、プロジェクト進行をサポートする機能を複数追加し、マニュアル作成や個別のカスタマイズに対応するエンタープライズサービスも開始する。

brabio_3.jpg タスクリンク 工程終了時に次工程担当者にメール通知する

 サービス価格は、5ユーザー&ストレージ50MBまで無料。10ユーザー&1GBまで月額3150円(税込み)などのアップグレードプランもある。

関連ホワイトペーパー

タスク管理


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -