ニュース
» 2012年07月26日 13時25分 UPDATE

ピーチ・ジョンが顧客管理システムを強化

約200万人の顧客を持つピーチ・ジョンは、キャンペーン活動を管理する新たなシステムを導入した。

[ITmedia]

 下着通販のピーチ・ジョンは、メールマガジンの配信管理システムを刷新した。システムを提供した日本IBMが7月26日に発表した。

 ピーチ・ジョンが採用したのは、顧客のキャンペーン活動を管理するシステム「IBM Unica Campaign」。顧客データベースから対象となる顧客リストを抽出し、一定期間内に対象顧客に提案やメッセージを伝え、その成果の検証までを一貫して管理、サポートできるソフトウェアだ。同社では従来からセール情報などをメールマガジンなどで顧客に配信しており、このたびUnica Campaignを導入することで、誕生日や会員ステイタスといった顧客情報や購買状況、クーポンやメールマガジンのレスポンス状況、個々の商品の売れ行きなどの情報を総合的に分析し、顧客が欲しい情報を自動的に提供できるようにした。

 ピーチ・ジョンは、約200万人の顧客基盤を持ち、Webサイト「ピーチ・ジョン・ザ・ウェブ」や、年に数回発刊するカタログ冊子「PJ」「GJ」での通信販売事業と、国内23店舗および中国9店舗の直営店「ピーチ・ジョン・ザ・ストア」での販売事業を行っている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -