ニュース
» 2012年10月22日 17時05分 UPDATE

パソナ、組織力アップのために名刺管理サービスを採用

人材派遣サービスのパソナは組織的な営業力向上などを目的に、クラウド型の名刺管理サービスを導入した。

[ITmedia]

 人材派遣サービス大手のパソナは組織内の情報共有を強化するため、新たなシステムを採用した。システムを提供した三三が10月22日に発表した。

 パソナが導入したのは、クラウド名刺管理サービス「Link Knowledge」。名刺情報や社員情報を専用スキャナなどを使ってデータ化し、社内で共有や管理ができるというもの。パソナでは社内人脈の可視化による組織的な営業力の強化を図ることができたほか、Link Knowledgeとタブレット端末でプロジェクト管理を行うことで、リアルタイムに進ちょく状況を把握できるようになった。

関連キーワード

名刺管理 | 三三


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -