ニュース
» 2015年05月08日 10時34分 UPDATE

オリックス生命、営業担当者全員にiPad500台を導入

募集代理店からのメールに即座に反応し、商品を分かりやすくプレゼンテーションする。

[ITmedia]

 オリックス生命保険は、募集代理店の支援を行う営業担当者全員を対象に約500台のiPadを導入した。外出先でも代理店からのメールを確認でき、これまで生じていたタイムロスを解消する狙い。

 同社の営業担当者の仕事には、全国9500店以上の募集代理店に対する新商品の紹介や内規改定の連絡も含まれる。iPadを活用したプレゼンテーションを実施することで、代理店とのリレーション強化も図るという。今後は、テレビ会議システムの導入やペーパーレス化の推進にも取り組む予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ