ニュース
» 2016年06月03日 14時16分 UPDATE

Google、Webサイトのパフォーマンス判定ツールを無償公開

Web高速化とモバイルへのシフトに注力するGoogleが、Webオーナーが自分のWebサイトのスピードや使いやすさを判定し問題点を確認するためのツールを公開した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは6月2日(現地時間)、Webオーナー向けにWebサイトのパフォーマンスを判定するツール「Test how mobile-friendly your site is」を公開した。測定したいWebサイトのURLを入力するだけで、3つの項目の判定結果が表示される。

 speed 1

 3つの項目とは、モバイルでの使いやすさ、モバイルでの速度、デスクトップでの速度。アイティメディアのトップページのように、別途モバイル版を用意しているWebサイトの場合、デスクトップのWebブラウザからURLを入力しても、自動的にモバイル版サイトも測定できる。

 speed 2 アイティメディアのトップページの判定結果

 Googleによると、人は平均して1日に150回以上スマートフォンをチェックし、検索はデスクトップよりモバイルでの方が多いという。ところが、モバイルからアクセスしたユーザーが使いにくいWebサイトから離脱する率はデスクトップからの5倍に上る。

 そうした離脱を防ぐため、Webオーナーは自分のWebサイトのパフォーマンスを確認し、改善していくべきだとGoogleは説明する。そのためのツールとしてこのWebページを公開した。

 それぞれの項目のページではさらに具体的な問題点がリストアップされており、さらに詳細なレポートが欲しい場合は申しこめば無料のレポートを入手できる。

 speed 3 「Mobile Speed」では10の項目についての判定がくだされる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -