ニュース
» 2017年06月22日 12時12分 UPDATE

Intel、「Galileo」「Edison」「Joule」の提供終了へ

Intelは、Raspberry Pi対抗の「Galileo」、SDカードサイズのコンピュータ「Intel Edison」、IoTモジュール「Joule」のサポートを6月16日に終了し、出荷を12月16日に終了する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Intelが、2013年にRaspberry Pi対抗でリリースした「Galileo」、2014年に発表したSDカードサイズのコンピュータ「Intel Edison」、2016年に発表したIoT開発者向けRealSense搭載モジュール「Joule」のサポートを6月16日に終了し、出荷を12月16日に終了する。米ZDNetが6月20日(現地時間)、Intelの「Product Change Notification」(PCN)の文書に基いてそう報じた。

 intel 1 Galileo
 intel 2 Edison
 intel 3 Joule

 Intelから特に発表はない。それぞれのPCN文書(PDF)の公開日付は6月16日になっており、製品の最終出荷は12月16日だ。文書には終了の理由などの説明はない。

 intel 4 EdisonのPCN(一部)

 Intelのフォーラムには、「Intelはこのフォーラムで正式コメントを発表すべきた」などと書き込まれている。

 IntelのWebサイトではサポートが終了した現在もこれらの製品ページには特に告知は掲載されていない。

変更履歴:当初、6月16日にサポート終了としていましたが、販売店サポート開始の誤りでした。お詫びして訂正します。[2017/6/23 5:30]



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ