ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  1

「100円ショップ」最新記事一覧

「ITしぐさ」にツッコミ隊:
「インスタ映え」の功罪 そこから生まれた“闇ITしぐさ”
今年の「新語・流行語大賞」となった「インスタ映え」。見栄えのいい商品や場所が話題になる中で、インスタ映えを巡るトラブルも問題になっている。(2017/12/16)

ダイソーで買った「100円の包丁」を本気で研いでみた → 息を吹きかけただけでティッシュが切れるように
約3万円の研石が登場します。(2017/12/10)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
第568話 新スパイの必需品
スパイの必需品、次はこれか。こんな100均ショップの宴会グッズで悪の組織を一網打尽にできるのかい?(2017/11/21)

焦げつき、油汚れが気になる魚焼きグリル 効果的な掃除のやり方は?
魚焼きグリルは「掃除が面倒」と思われがち。でも、上手にきれいにする方法があります。(2017/11/9)

「餃子とチャーハンおにぎり」に続いて「チキンカツ丼」「メンチカツ」 ローソンストア100から弁当みたいなおにぎり続々
驚きの組み合わせとボリューム。(2017/10/25)

かわいい顔して、自分の中身を「パァン!」と吸引 100円ショップで販売されていたおもちゃの遊び方がシュール
「ドゥルンと吐く → 勢いよく吸う」の無限ループで中毒性高そう。(2017/10/18)

羊皮紙風用紙からペストマスクまで自作できちゃう「魔術師のための創作BOOK」がハロウィーンに使えそう!
読むだけでも満たされる中二心。(2017/10/17)

レトロ感がいい…… コタツの電源コードのようなスマホ充電ケーブルがステキ
コタツのぬくもりを思い出す……。(2017/10/14)

トイレ掃除には重曹、クエン酸が使える! 床から便器まできれいにする方法
重曹、クエン酸で上手にトイレ掃除。(2017/10/12)

ブラックライトを当てると服がスケスケ 100均で買える特殊なペンを活用したイラストに無限の可能性を感じる
つまりアレをナニすることもできるはずですよね……。(2017/10/4)

黄身の状態が一目瞭然! ゆで卵の硬さを可視化できる100均グッズが便利だと話題に
見た目もかわいい。(2017/9/12)

マネーの達人:
やってませんか? 貯金体質の人が絶対やらない7つの習慣
なかなかお金がたまらないのはなぜでしょうか? 貯金できる人がやっていない、7つの習慣をご紹介します。(2017/8/31)

なぜ拘置所は特定の商店だけを“差し入れ屋”に指定するのか 法務省と拘置所の見解、そして差し入れ代行業者が語る「利用者の実態」(後編)
差し入れ代行業者「差し入れはしたいけど、自分の名前は出したくない人は一定数いる」(2017/8/18)

斬新、面白い――本当にこれは写真なの? 次世代の“360度自撮り”にハマる人たち
「これは一体何の写真?」 一見イラストのようにも見える不思議な“球形”が映る写真。360度写真の波がじわりと押し寄せている。(2017/7/29)

小売・流通アナリストの視点:
GMS大量スクラップ時代の風に乗るドン・キホーテ
総合スーパー(GMS)の店舗再生に定評があるドン・キホーテに対し、ユニー・ファミリーマートが業務提携の検討を始めた。なぜドン・キホーテは注目されているのか。その強さの源泉に迫った。(2017/6/28)

ローソン「Lチキ」、重量を4割増しにリニューアル 「食べ応え欲しい」の要望に応えて
6月27日から全国ローソン店舗で販売開始です。(2017/6/23)

セキュリティ対策事例インタビュー(1):
セキュリティ対策でモノを言うのは「スピード」、20秒以内で検知可能なローソン
「脅威の侵入を100%防ぐのは不可能」という前提に立った新たなセキュリティ対策を模索してきたローソン。脅威の検知と一次対応を速やかに実行し、迅速なインシデントレスポンスを支援するツールを導入した結果、20秒以内に社員が利用する約7000台のPCから感染端末を検索する体制を立ち上げた。(2017/5/23)

Wired, Weird:
アイデア工具を使ったハンダ抜きテクニック
今回は、基板にダメージを与えずにハンダ抜き(ハンダ外し)を行うためのテクニックを紹介する。偶然見つけたアイデアツールなど、筆者が日頃の修理業務で使っているハンダ抜き工具も披露しよう。(2017/5/16)

自己投資産業で世界一になる:
社長が語る「ライザップ経済圏」とは
なぜいまライザップグループはアパレルに参入するのか。また、住関連領域から介護まで多角的な経営を推し進める裏にある競争優位性とは何か。瀬戸健社長に今後の展望と戦略を聞いた。(2017/5/10)

司書メイドの同人誌レビューノート:
税率で変わる2人の関係 お金“異形頭”マンガ「おかねちゃん!」は恋するコインの物語
手袋はめてるのもポイント高いです。(2017/4/16)

光る100均太陽の周りを惑星が回転……! 手乗りでかわいい“動く”太陽系儀がすごいクオリティー
安い!動く!手乗り!が揃った太陽系儀。(2017/4/15)

カメラは見た! 小鳥のおもちゃをすばやく誘拐するインコ
おもちゃ誘拐事件。(2017/4/7)

東京都が白熱電球とLED電球の交換施策を発表で「転売で儲かる」の声 対策を東京都に聞いた
LED電球100万個を配布予定。(2017/1/27)

100円ショップ「キャンドゥ」が神対応 マスコット「ワンドゥ」のグッズ化を希望するファンに社長が私物をプレゼント
ますますキャンドゥファンが増える。(2016/12/27)

スピン経済の歩き方:
「日本の鉄道は世界一」という人がヤバい理由
「鉄道が時間通りに到着するのはスゴい!」といった声を耳にすることがあるが、筆者の窪田氏はこのような自慢をし始めると「ヤバいのでは」と警鐘を鳴らしている。なぜ、ヤバいのか。(2016/12/20)

「何でコスプレするの?」 みんなの疑問をコスプレイヤー本人に聞いてみた
皆さんは「コスプレイヤー」にどんなイメージを持っていますか?(2016/11/6)

なんだか“ボタンがたくさんある”ヤツを試してみよう:
左利き絵師にピッタリな18ボタン搭載マウス
ゲーミングマウスを「右手用デバイス」として使ってみました。(2016/10/31)

今の女子高生が考える「ブログ」が昔と変わりすぎていた
私たちの青春「ふみコミュニティ」は現在どうなっているのでしょうか。(2016/10/27)

なぜ「ローソンストア100」ではマウントレーニアが100円なのか? 「100円の商品だけで豪華ディナーを作るイベント」が胸熱だった
東京カルチャーカルチャーで行われた「秋の大収穫祭100円商品100種類食べつくし!!」に行ってきました。(2016/10/25)

水曜インタビュー劇場(アイデア公演):
なぜ従業員80人の会社が、新商品を年100種類も出せるのか
「新商品を開発したいけれど、いいアイデアが浮かばない」という人も多いのでは。そんな人にオススメの企業がある。年間100種類ほどの新商品を発売している小久保工業所だ。従業員80人ほどの会社なのに、なぜたくさんの商品を出すことができるのか。(2016/10/19)

TOKIO視点:
どのレベルから作るの? 田植え、養鶏、食器も土から 学生がカレーを全部イチから作るドキュメンタリー公開
その名も「カレーライスを一から作る」。スパイスも塩もぜーんぶ自作。そこから美大生たちが気づく命の重さ。(2016/10/17)

100均の時計にCDをはめ込むアレンジ術が楽しそう 悟空にマツケン、オリジナル時計に早変わり
まさかCDがそこにバチッとハマるとは。(2016/10/3)

コンビニ探偵! 調査報告書:
“王者”セブン-イレブンが合併を必要としないワケ
飽和状態となったコンビニ業界は再編の時代を迎えた。大手コンビニの合併・出店争いの話題が絶えないが、セブン-イレブンの合併に関する話はほとんど聞かない。合併しなくてもセブンが1位であり続ける理由について考えてみよう。(2016/9/19)

ITはみ出しコラム:
「AirPods」は本当になくしやすい? 自作モックアップで検証してみた
「iPhone 7」と同時に発表された純正ワイヤレスイヤフォン。「あ、これ絶対、片耳だけなくすやつだ」とか思っていませんか?(2016/9/10)

うちの猫をInstagramで人気者にしたい……! プロカメラマンが教える簡単「ニャンスタグラム」テクニック公開
「猫と楽しむニャンスタグラムのすすめ」著者の浜村菜月さんに、Instagramにかわいい猫写真を投稿するための5つのテクニックを聞きました。(2016/7/23)

鈴村道場(3):
家電業界の常識「コモディティ=コストダウンが必須」は本当に正しいのか
トヨタ生産方式の達人・鈴村尚久氏による連載コラム「鈴村道場」。今回は、家電業界の経営難と併せて語られることが多い「コモディティ=コストダウンが必須」が本当に正しいかについて解説する。(2016/7/19)

Wired, Weird:
“サプライズ”で学ぶ電子回路の面白さ
今回は、電子回路の入門学習に最適な“教材”を紹介しよう。身近で親しみやすい100円ショップのセンサーライトが、その教材だ。ちょっとした工夫で、初心者の興味を引き付け、サイリスタなどの特性を身をもって理解できる教材になる。新入社員教育はもちろんのこと、夏休みの自由研究のネタとしても良いかもしれない。(2016/7/7)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
出店加速! なぜ「鳥貴族」は“全品280円”でも成長できるのか
若者の酒離れ、居酒屋離れが強まっているといわれる中、その流れと逆行するように業績を伸ばしているのが「鳥貴族」だ。同店の成功の秘密を解説していく。(2016/7/6)

かき氷専門店”yelo”監修のかき氷がローソンから発売! 「いちご氷」と「キャラメル氷」の二種類
ふんわりさらさらです。(2016/6/28)

気になるニャ オイルタイマーのポタポタ落ちるしずくをみつめる真っ白な猫ちゃんがかわいい
名前はシラスちゃん。(2016/6/13)

星6つ! ローソン「ゼロカロリーコーラ」をレビュー!
今回選んだのはローソンの「ゼロカロリーコーラ 1L」(108円/税込、店頭価格)だ。(2016/6/6)

ここまでできるのか! グルーガンで作った小道具のクオリティが高すぎると話題に
無限の可能性。(2016/4/15)

「ホース」とともにあらんことを 200円でライトセーバーを錬成する動画が完全にダイソーサイドに落ちてる
100均素材で作れちゃうパダワン(息子)養成グッズです。(2016/4/9)

R25スマホ情報局:
「スマホ老眼」チェックリスト&予防法
若い人でも、スマホの使いすぎによって「スマホ老眼」になってしまうという。その予防法は?(2016/4/6)

予算1万円で300グラムのモバイルiPad Retinaディスプレイを作ってみた
モバイル液晶ディスプレイ好きの皆さん、お集まりください。(2016/3/25)

あなたの知らないプリンタの世界:
“DIY女子”の強い味方 デザイン豊富な輸入壁紙が生まれる秘密
ファッション感覚で部屋をカスタマイズできる「壁紙」。色やデザイン豊富な海外の輸入壁紙は“DIY女子”にも人気です。これだけのバリエーションを実現するには、実はこんな技術の進化が――。(2016/3/10)

学校給食の定番「ミルメーク」も進化している?
「ミルメーク」と聞いて「懐かしい」と感じる人もいるでしょう。牛乳に入れることで味に変化をつける商品です。(2016/2/6)

ローソンで寝台特急キャンペーン! 「カシオペア」などオリジナル缶バッジをプレゼント
鉄道ファンにはたまらない企画。(2016/1/15)

ここにセントラルドグマをつくろう ヒューマンスケールでエヴァの第二使徒「リリス」を制作する匠あらわる
なお制作は3年前のもよう。それでもすごすぎるぞ!(2016/1/8)

血圧計にラジオ体操も ゲーセンはシニアの社交場になれるのか
平日のゲーセンに集うシニア世代。黙々とメダルゲームで遊ぶその背中が語るものとは。(2015/12/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。