ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「基礎から分かるActive Directory再入門」最新記事一覧

本連載では「Active Directoryとは?」「なぜ、Active Directoryを使う必要があるのか?」などをあらためて考察し、より効果的に運用するための方法を探っていく。

基礎から分かるActive Directory再入門(10):
Active Directoryとクラウドの連携
今回は、オンプレミスとクラウドを並行して利用する際のActive Directoryの効果的な活用方法と、将来におけるクラウド連携を考慮した管理方法を紹介する。(2014/12/22)

基礎から分かるActive Directory再入門(9):
Active Directoryオブジェクトの種類と効果的な活用方法
Active Directoryで作成されるユーザーやグループを「Active Directoryオブジェクト」と呼ぶ。今回は、このオブジェクトを効率よく管理するために知っておきたいトピックを紹介する。(2014/11/19)

基礎から分かるActive Directory再入門(8):
ユーザー管理再入門[Part2]〜複数のユーザーを一括作成する方法〜
Active Directoryのユーザー管理でよく行われる作業の一つに「複数ユーザーの一括作成」がある。今回は、複数のユーザーをまとめて作成する方法を紹介しよう。(2014/11/14)

基礎から分かるActive Directory再入門(7):
ユーザー管理再入門[Part1]
Active Directoryの管理といえば、避けて通れないのがユーザーの管理だ。今回は、ユーザー管理に関する疑問から、効率よくユーザーを管理するためのTipsを紹介する。(2014/8/22)

基礎から分かるActive Directory再入門(6):
DNSサーバーはなぜ必要なのか
Active Directoryの設計や構築だけでなく、運用保守でもたびたび登場するDNSサーバー。今回は、Active Directoryとともに使われるDNSサーバーを見ていこう。(2014/8/7)

基礎から分かるActive Directory再入門(5):
Active Directoryに「サイト」が必要な理由
Active Directoryの設計でよく見かける「サイト」という言葉。今回は「サイトとは何か」から、サイトにまつわる「なぜ」「何」を掘り下げていく。(2014/7/4)

基礎から分かるActive Directory再入門(4):
ドメインコントローラーの複製とは
今回はドメインコントローラーのデータベースを、他のドメインコントローラーにコピーする役割である「複製」(レプリケーション)について紹介する。(2014/6/10)

基礎から分かるActive Directory再入門(3):
ドメインコントローラーの役割とは
Active Directory環境を構築する場合、必ず作成することになるのが「ドメインコントローラー」だ。今回は、ドメインコントローラーの役割を紹介する。(2014/5/26)

基礎から分かるActive Directory再入門(2):
Active Directoryドメインって何ですか
「Active Directory」を説明する場合には、必ず「ドメイン」という言葉が登場する。今回は、Active Directoryの概念である「ドメイン」に焦点を当て、ドメインにまつわる、“なぜ”“何”を紹介する。(2014/5/7)

基礎から分かるActive Directory再入門(1):
Active Directoryはなぜ必要なのか
本連載では「Active Directoryとは?」「なぜ、Active Directoryを使う必要があるのか?」などをあらためて考察し、より効果的に運用するための方法を探っていく。(2014/4/11)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。