ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips」最新記事一覧

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(最終回):
「ウイルス」を正しく発音してみよう
「ウイルスに気を付けて」と英語で注意したのに伝わらなかった経験のある方、その発音、間違えているかもしれませんよ。(2014/6/4)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(17):
インターネットにつながらない! そんなときの英会話
PCを使いたいのに、ネットワークに接続できない。そんなときは何と言えばよいのでしょう?(2014/5/21)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(16):
「誰か延長コードを持ってませんか?」を英語で伝えよう
多めに用意したつもりでも足りなくなるのが、電源とコード類です。「すみません! 誰か(予備の)延長コードを持ってませんか?」(2014/5/7)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(15):
物理データベースにはカラムを追加、心のデータベースには?
データベースの修正を英語で指示したい。そんなときに役立つのが「SQL文」です。(2014/4/23)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(14):
開発の注意事項を、英語で標語にする
「週に1回ソースレビューをする」「コミュニケーションを取り合う」「一定時間考えても分からない時は助けを求める」――現場の注意事項を英語で伝えてみよう。(2014/4/9)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(13):
機器の操作方法を英語で説明する
「インド人に」「英語で」「テレビ会議システムの使い方をレクチャー」する。ただでさえドキドキの展開なのに、相手が美形だと余計ドキドキしちゃうよね。(2014/3/26)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(12):
英語でクレーム対応してみよう
納品したシステムに障害発生! クライアントはカンカンに怒っています。SATOKOは英語で上手に対応できるかな?(2014/3/12)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(11):
「あなたにはコレがピッタリよ」英語でスマートに提案しよう
英語が話せるようになってきたら、相手の質問に答えるだけではなく、自分から提案をしてみたいもの。そんなときに“suitable”なフレーズとは?(2014/2/26)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(10):
仕様と違う!!! そんなときのワンフレーズ
成果物が仕様と違う。そんなときこそ冷静に、状況を問いただしたいものです。間違えてもいきなり怒ってしまわないように、注意、注意。(2014/2/12)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(9):
ヘルプミー! 困った時のサポートデスク
初めての海外出張でトラブル発生! こんな時にあなたを助けるフレーズは何でしょう?(2014/1/29)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(8):
帰るまでが遠足です。華麗な報告で仕事コンプリート!
ピザの納品は英語でなあに? SATOKOとジェレミー先生が「納品報告」フレーズを紹介します(2014/1/15)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(7):
クリスマスは英語で祝いた〜い!
「メリークリスマス! ジェレミー先生」「……うーん、僕はクリスチャンじゃないんだけどなあ」「えっっ?!」(2013/12/25)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(6):
担当者は私よ! 自己紹介でアピールする
「彼はリーダーです」「私はマネージャーです」。それだけでは不十分、英語でメンバーの役割りを説明しよう(2013/12/11)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(5):
予期せぬエラーが発生しました(焦)
エラーは予期せず起こるもの。原因は? 影響は? 復旧のめどは!?! ガンバレSATOKO、英語で焦らず報告してみよう(2013/11/27)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(4):
オーマイガッ! サーバが落ちちゃった!
サーバに接続できない、緊急で対応をお願いしなくちゃ! そんなときには英語でどういえばよいのでしょうか?(2013/11/13)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(3):
「もっと詳しく!」と仕様書にガツンとツッコむ
仕様書に曖昧な部分がある! そんなときにはこう伝えましょう。今回の業務でサクッと使える英語Tipsは、説明を求めるときに役立つ英文フレーズを紹介します。(2013/10/16)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(2):
「いつ終わるんだ!」にバシッと言い返す
スケジュールに遅れてしまった! そんなときにはこう伝えましょう。今回の業務でサクッと使える英語Tipsは、進ちょく報告で役立つ英文フレーズを紹介します。(2013/9/18)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(1):
「これは仕様です」は世界に羽ばたく合言葉?
ITエンジニアの皆さんが、いつも職場で耳にしているあの言葉。もし英語で発することができたら……。その一言が、あなたと世界をつなぐかもしれません。(2013/8/19)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。