ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「IT用語解説系マンガ:食べ超」最新記事一覧

IT用語解説系マンガ:食べ超(92):
ペーパープロトタイプは凝った紙細工で作ろう
大人も子どもも使って楽しめるUIが、良いUIだからです!(2016/5/20)

IT用語解説系マンガ:食べ超(91):
長いガントチャートには巻かれろ
帯に短しタスクに長し、と言いますし。(2016/4/27)

IT用語解説系マンガ:食べ超(90):
戻り値たちの帰還〜戻り損ねて半世紀〜
もう戻らないかと思われた戻り値たちが返ってきた! 姿かたちは違えど、戻り値であることに変わりはない。取材班は真実を求めてアリゾナへ向かった。(2016/4/12)

IT用語解説系マンガ:食べ超(89):
君はシンギュラりたい顔をしている
体内のシンギュラリ体を20年後に活性化させるセミナーに参加しませんか? 続きは特異点で。(2016/3/30)

IT用語解説系マンガ:食べ超(88):
ダウンロード様の降臨を願って踊ります
かつて卑弥呼は雨のダウンロードを願い、踊り祈ったと言われています。(2016/3/16)

IT用語解説系マンガ:食べ超(87):
取りあえず名前空間の四つ角を取るんだ
江戸時代から使われている、伝統ある必勝法です。(2016/2/26)

IT用語解説系マンガ:食べ超(86):
世界最速の社畜は世界最速のビットレート使い
皆が世界一を目指すつもりで研さんに励んでほしい(社長談)。(2016/2/19)

IT用語解説系マンガ:食べ超(85):
カラオケ並みのお値段でスパコンレンタルできます!?
ちょっと特別なプロジェクトに、思い切ってスパコンを借りてみませんか。(2016/1/13)

IT用語解説系マンガ:食べ超(84):
FinTechで株価を自由に操作できますか?
FinTechはFinish Techの略称で、気になるライバル会社の息の根をしゅしゅっと止められます!?(2015/12/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(83):
COBOLをボコらないでください
古代遺跡ではマナーを守りましょう。(2015/11/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(82):
校長先生の長話にSQLインジェクション
既読スルーへの追いスタンプも、SQLインジェクションの一種です。(2015/11/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(81):
HOGEをエレガントに鎮守する
供物は用意しましたか?(2015/10/14)

IT用語解説系マンガ:食べ超(80):
ユビキタスで支障を来すドメイン駆動設計
口ぐちに「ゆびきたさ」を訴える開発現場からお送りします。(2015/9/30)

IT用語解説系マンガ:食べ超(79):
エンジニアの年収は暴露するほどアップする
著しいモチベーションダウンを経て、年収アップを目指そう!(2015/9/16)

IT用語解説系マンガ:食べ超(78):
イカでも読めるJSON
異なる生物間でのデータのやり取りができるのは、DNAとJSONだけ! ※スマホでご覧の方は、「スマホ用」の画像「1」をタップして、右から左に順にスワイプしてください。(2015/9/2)

IT用語解説系マンガ:食べ超(77):
残業でトゲトゲした心をマルウエアくしよう!
残業が減って彼女ができました!(2015/8/19)

IT用語解説系マンガ:食べ超(76):
正気を吸い取る正規表現
正気を失ってからが本番です。(2015/8/5)

IT用語解説系マンガ:食べ超(75):
社員は激怒した。「社長にはオブジェクト指向が分からぬ」
けれども費用対効果に対しては、人一倍に敏感であった。(2015/7/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(74):
はらぺこニューラルネットワーク
好きなデータを学習させて、君だけのオリジナル自分を作ろう!(2015/7/8)

IT用語解説系マンガ:食べ超(73):
ウオーターフォール式 情報漏えい
アンドゥできる派とできない派の争いの記録は、漏えいしたそうです。(2015/6/24)

IT用語解説系マンガ:食べ超(72):
ゼロデイアタックを完璧に予知する方法
レス ザン ゼロデイアタックだ……そうだろ……?(爆発音)(2015/6/10)

IT用語解説系マンガ:食べ超(71):
アンチパターン、みんなでやれば怖くない
だってクラスのみんながアンチパターンをやってるんだよ!(2015/5/27)

IT用語解説系マンガ:食べ超(70):
モノのインターネットが守り伝える、伝統のIoTしぐさ
全てのモノがインターネット化する時代においては、お互いのIPアドレスを傾けてすれ違うといった気遣いとマナーが求められます。(2015/5/13)

IT用語解説系マンガ:食べ超(69):
こんにちは無料Wi-Fiです! 個人情報おいしい!
こんな素晴らしいワイをもらえるファイは、きっと特別な存在なのだと感じました。(2015/4/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(68):
電子書籍451度
電子書籍サービスが終了するとき、ファイアマンのドット絵があなたのメモリを燃やしにきます。(2015/4/10)

IT用語解説系マンガ:食べ超(67):
全プルリクエスト同志に完全平等なるマージを
プルリクエストは迷える子羊です。大海の心で受け入れましょう。(2015/3/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(66):
カーネルご乱心(パニック)を鎮守しよう!
鎮守の社で手に入れられるお守りの中には、小さなブルースクリーンが入っているといいます。(2015/3/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(65):
白キュレーションと黒キュレーション
好きなキュレーションメディアを配置して、オセロをしよう!(2015/2/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(64):
ジオターゲティングと不思議な力で誘導します
最短ルートを表示しますか? それとも方違えルートにしますか?(2015/1/14)

IT用語解説系マンガ:食べ超(63):
燃えよ永久機関型グロースハック
まだ3C分析で消耗してるの?(2014/12/17)

IT用語解説系マンガ:食べ超(62):
銀河テキストマイニングガイド
さようなら、いままでピボットテーブルをありがとう(2014/11/26)

IT用語解説系マンガ:食べ超(61):
重い話は軽量言語で打ち明けよう
フロント側で全て完結させるんだ!(2014/11/12)

IT用語解説系マンガ:食べ超(60):
友情、ベストエフォート、勝利
天才は1%のひらめきと、99%のベストエフォートである。(2014/10/29)

IT用語解説系マンガ:食べ超(59):
神は乱数生成のサイコロを振らない
千手観音は振るかもしれない。(2014/10/15)

IT用語解説系マンガ:食べ超(58):
情報処理技術者試験に処理されよう!
「試験に合格すれば一発で一人前」という言葉を信じるお客さま専用のベルトコンベアーでございます。(2014/10/1)

IT用語解説系マンガ:食べ超(57):
行列のできるスケールアウト
世界最古のスケールアウトは、5つのパンと2匹の魚を5000人に分け与えた時だといわれています。(2014/9/17)

IT用語解説系マンガ:食べ超(56):
古代文明が生んだ最終兵器、銀の弾丸
あらゆる案件を鎮圧する銀の弾丸は、超古代文明の神々がもたらしたものだった!(2014/9/3)

IT用語解説系マンガ:食べ超(55):
昔むかしサイバースペースがありました
おばあさんが桃をフラットラインすると、中から玉のようなウィンターミュートが!(2014/8/6)

IT用語解説系マンガ:食べ超(54):
結合テストは、ほぼテトリス
重複する画面および機能を4つ結合させると消えます。(2014/7/23)

IT用語解説系マンガ:食べ超(53):
次世代XP、それはエクソシストプログラミング
変数Xに666を代入します。(2014/7/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(52):
私のデータ型数は5300です
「私は、生態系の多様性を再現したかった」(言語開発者のブログより抜粋)(2014/7/1)

IT用語解説系マンガ:食べ超(51):
コーディング規約はユートピアの夢を見るか
スペースタブ戦争は平和である。規約なしの自由は屈従である。可読性への無知は力である。(2014/6/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(50):
アジャイルニンジャ! スシ! サムライ!
いらぬドキュメントを書くな、ハイクを詠め。(2014/5/28)

IT用語解説系マンガ:食べ超(49):
もし量子コンピューターを弊社で導入したら
既存コード内にある0と1の値が、全て重ね合わせの状態になります。(2014/5/14)

IT用語解説系マンガ:食べ超(48):
ブレインストーミングは、人より磁場が命
脳によい幻覚を及ぼす磁場を生み出す人のことを、ファシリテーターと呼びます。(2014/4/30)

IT用語解説系マンガ:食べ超(47):
仮想通貨で五月病にジャックイン!
五月の空は、ツバルの空きドメインの色をしていた……。(2014/4/16)

IT用語解説系マンガ:食べ超(46):
コードより先に書くものがある。プレスリリース駆動開発
世界創造において、神はまず「光あれ」と言いました。同じ原理です(分かりますね?)。(2014/4/3)

IT用語解説系マンガ:食べ超(45):
ソビエトロシアでは旧ブラウザーがあなたを駆逐する
全世界のパソコンよ、たった一つのブラウザーに統一しなさい。争いのない平和な世界を実現するのです。(2014/3/19)

IT用語解説系マンガ:食べ超(44):
いい国つくろうソーシャルハック
あなたが本物なら、あなたが忘れた暗証番号以外の全てを言えるはず。(2014/3/6)

IT用語解説系マンガ:食べ超(43):
堅牢なパスワードの構築は市民の義務です
大文字、小文字、記号を使用して、8文字以上のパスワードを生成してください。なお、パスワードは30日ごとに変更し、同じパスワードの再利用は一切、認めません。(2014/2/19)

IT用語解説系マンガ:食べ超(42):
至高のスパムメールを書けって上司から言われます
皆さまからのお叱りの言葉を聞いて、困惑しています。仕事である以上、全力で炎上させろ、爆釣りしろとの意見が多いのですね。(2014/2/5)

IT用語解説系マンガ:食べ超(41):
ネイティブアプリ検証に求められる、サイバー人柱
実機検証は、精神戦。(2014/1/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(40):
勧告前にオワコン化? Webが追い越すHTML5
忘れないで、2014年はHTML5の勧告予定です。(2014/1/8)

IT用語解説系マンガ:食べ超(39):
裁量労働の成果はステップ数で評価します
サンタクロースが陽気なステップ数を踏みながらやってくるー♪(2013/12/18)

IT用語解説系マンガ:食べ超(38):
デスマーチは人類最後の希望となるか?
デスマーチ超人となるために、大いなる正午(徹夜明け)に向かって猛進しましょう。(2013/12/4)

IT用語解説系マンガ:食べ超(37):
PDCAサイクルを回したことにしよう!
なぜ人類は、いまだにPDCAサイクルを人力で回しているのでしょうか?(2013/11/20)

IT用語解説系マンガ:食べ超(36):
バックアップ、それは砂漠の蜃気楼
バックアップは本当にあったんだ! 父さんはウソつきなんかじゃなかった!(2013/11/14)

IT用語解説系マンガ:食べ超(35):
バベルのドキュメント作成
かつて、すべての人々が同一のドキュメント基準とフォーマットに従っていた時代があった、と石板には書かれています。(2013/10/23)

IT用語解説系マンガ:食べ超(34):
社長の作った要件定義が宇宙語だった
地球上で作られたとは思えない要件定義だったのです。(2013/10/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(33):
3次元は20世紀の遺物――世界フラットデザイン宣言
(2013/9/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(32):
終わりなきシャドーITボクシング
たたいてもたたいてもフェニックスのようによみがえる、影の王国を支配する雨後のたけのこデバイスを、シャドーITと呼びます。(2013/9/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(31):
データセンター…… ここはとても暗くて寒い
いつも寒いあそこには、この世のものではないものが集まります。(2013/8/28)

IT用語解説系マンガ:食べ超(30):
できるエンジニアは、絶えず上司にABテストを仕掛ける
上司の言うことが昨日と今日で違うのも、もちろんABテストによるものです。(2013/8/13)

IT用語解説系マンガ:食べ超(29):
あなたは業務上ゾンビですか、それとも人間ですか?
おっと、そのソースをコミットする前に、この人間力診断テストを通ってもらおうか。(2013/7/31)

IT用語解説系マンガ:食べ超(28):
不思議の国のクラウドファンディング
実在しないかもしれない国への、ローリスク投資がブームです。(2013/7/17)

IT用語解説系マンガ:食べ超(27):
見るだけで楽々感染☆コンピュータウイルス
クリックなどという一手間、もう皆さんにおかけしません。(2013/7/3)

IT用語解説系マンガ:食べ超(26):
セキュリティホールは常に人の形をしている
ぼくが考えた最強のセキュリティ攻撃(物理)。(2013/6/19)

IT用語解説系マンガ:食べ超(25):
死屍累々! 進撃のプロマネ修行
「プログラミング不能に陥ったものは自ら請願すれば脱プロジェクトできる。ただし、自分のプログラミング能力を意識できる程度ではまだ不能とは認められない」――『トライキャッチ=22』より(2013/6/6)

IT用語解説系マンガ:食べ超(24):
野生の直感的ユーザーインターフェイス
常に時代の先を行く、人類の先を行くことが、この先生きのこる秘けつです。(2013/5/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(23):
坂の上のクラウド経営者
雲の上のお人なので、地に足が着いていないのは当然ですか?(2013/5/8)

IT用語解説系マンガ:食べ超(22):
エンジニアがテーレッテレー☆になれる栄養ドリンク
この原稿は、5ドリンクを消費して描かれました。(2013/4/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(21):
プログラマ35歳定年、おめでとうございます
(2013/4/10)

IT用語解説系マンガ:食べ超(20):
間違っても失敗しない、秘伝のベンダ選定術
いろいろな目を見てきたからこそ、瞬時に査定できる。この判別能力にご期待ください。(2013/3/28)

IT用語解説系マンガ:食べ超(19):
ソースコードこわい
新人だからきっと、たやすく遠隔操作されてしまうっす。(2013/3/13)

IT用語解説系マンガ:食べ超(18):
ミラクルな工数見積もりが生み出す「神月の神話」
古くから、火と神々には深い縁がございます。(2013/2/27)

IT用語解説系マンガ:食べ超(17):
「大規模開発は頭数がキモ」と教えられました
数が多ければ正義ってことっすね。頑張るっす。(2013/2/13)

IT用語解説系マンガ:食べ超(16):
「社内公用語はジャパスクリプト」の衝撃【ルポ迫真】
「どれぐらい違うのかっていったら、ジャバ語とジャパスクリプト語ぐらい違うよ」「Hahaha!」と笑い合える日が、人類にとっての本当の夜明けです。(2013/1/30)

IT用語解説系マンガ:食べ超(15):
とびだせエクセル方眼紙
2013年の目標は、「エクセル・ホーガン士」から「エクセル・ホーガン紳士」へとキャリアアップすることです(エクセル作文より抜粋)。(2013/1/16)

IT用語解説系マンガ:食べ超(14):
世界終末のフローチャートは、無限ループで書きましょう
世界の終末まで無限ループ! 俺たちの永劫回帰はこれからだ!(2012/12/26)

IT用語解説系マンガ:食べ超(13):
ぼくの知ってるソフトウェア設計と違う
ソフトウェア設計は具体的にといいましたが、具現化しろとはいっていません。(2012/12/13)

IT用語解説系マンガ:食べ超(12):
人類総ノマド計画、シェアさせていただきます!
ノマド千年王国を実現するために――あなたの特別なノマドスタイル、教えてください。(2012/11/28)

IT用語解説系マンガ:食べ超(11):
弊社では虚構へのオフショア開発を推奨しています
「わあい、ようせいさんたちが作業してくれたぞ!」がついに実現したようです。(2012/11/14)

IT用語解説系マンガ:食べ超(10):
落ち込んだりもしたけれど、IDEは元気です
2080年、すべてのプログラミングはIDEが受け持つようになっていた……。(2012/11/1)

IT用語解説系マンガ:食べ超(9):
スパゲッティコード・モンスターがやってきた!
宇宙はスパゲッティコード・モンスターによって創造された。祈りたまえ。ラーメン。(2012/10/17)

IT用語解説系マンガ:食べ超(8):
ちょっと引いちゃうぐらいOK感に乏しいペアプログラミング
ふふっ……やられたわね……体を分解させてまで「ペアプロしたい」って新人に言われちゃったら、先輩としては応えるしかないじゃない……!(フラグ)(2012/10/4)

IT用語解説系マンガ:食べ超(7):
ジャストアイデアの開発合宿だけど、オポチュニティはtrueです
困難をともにし、力を合わせて乗り越えてこそ、チームとしての連帯感が強まり、よりアベイラベリティをアップさせるリアルなコーディング・マインドをキャッチすることができます。(2012/9/20)

IT用語解説系マンガ:食べ超(6):
ゼロから始まらない、リーン・スタートアップ
「何もない」バージョン0.0から0.0へ、シームレスでストレスを感じさせない跳躍。(2012/9/6)

IT用語解説系マンガ:食べ超(5):
体の魔改造で覚える、ウォーターフォール開発
荒井さん(開発部:30代)に一体、何があったのか。(2012/8/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(4):
バグは仕様へと衰退しました
ありがちな要件ロンダリングをくぐり、手の届かない仕様の彼方へ。(2012/8/8)

IT用語解説系マンガ:食べ超(3):
テスト駆動開発で、みずから築いた壁にドーン
テストを書け! 話はそれからだ!(2012/7/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(2):
ビッグデータって、どれくらいでかいんスか
ビッグならビッグらしく、どれぐらいビッグなのか教えてください。(2012/7/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(1):
「半年で主戦力に育ててくれ」
第1回ということで、登場人物を紹介します。ボスの「主戦力に育てる」と「大物かもしれん」は魔物。(2012/6/28)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。