ニュース
» 2007年09月06日 13時11分 UPDATE

写真で見る「iPod touch」

クリックホイールに別れを告げたiPod「iPod touch」を写真で解説

[ITmedia]

 クリックホイールに別れを告げたiPod「iPod touch」(関連記事)。既存モデルから大幅に変更されたルックスに興味を引かれる人も多いはずだ。9月6日に開催されたプレスイベントでいち早く実機にさわる機会を得たので、まずは写真でiPod touchを見ていこう。

photo 「iPod touch」。外観はiPhoneによく似ている。画面上段左から2番目、「YouTube」アイコンが目を引く。

 iPod touchはその名の通り、タッチスクリーンの3.5インチ液晶(解像度は320×480ピクセル)を搭載。ほとんど操作を指先でなぞるだけという「マルチタッチインタフェース」で行える。ストレージは8Gバイトないし16Gバイトのフラッシュメモリを搭載。8Gバイト版で約1750曲、16Gバイト版で約3500曲が収録可能だ。

photophotophoto 第5世代iPod(30Gバイト)との比較。iPod touchの薄さがよく分かる。3.5ミリイヤフォンジャックは底面に設けられている。

photophoto 楽曲再生/選択画面。写真は一般的なリスト表示だが、もちろんCoverFlowも利用できる

photophoto ビデオ再生。ビデオリストはサムネイルが大きく内容を確認しやすい

photophoto フォトモード

 iPodとしての音楽/動画再生、静止画表示に加え、無線LAN機能(802.11b/g)を内蔵しており、Webブラウザ「Safari」によるWebブラウズも行える。フラッシュ動画(FLV)のデコード機能は備えないが、搭載アプリケーションによってYouTubeが提供するH.264ストリーミングサーバへ接続し、YouTubeの動画も視聴できる。

photophotophoto 搭載するWebブラウザ「Safari」によるWebサイト閲覧。縦位置/横位置切り替え、画面の拡大/縮小も自由に行える。

 サイズは110(高さ)×61.8(幅)×8(厚さ)ミリ、120グラム。カラーはブラックのみの設定となっている。

関連キーワード

iPod | iPhone | iTunes | Wi-Fi | Apple | iPod nano | iPod shuffle | Safari


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.