ニュース
» 2008年02月26日 15時10分 UPDATE

シャープとソニー、大型液晶パネル事業で協力

シャープとソニーが大型液晶パネルとモジュールの生産販売を行う合弁会社を設立する意向を明らかにした。2009年度中の操業開始を目指す。

[ITmedia]

 シャープとソニーは2月26日、大型液晶パネルとモジュールの生産および販売を行う合弁会社を設立する意向であることを発表した。正式契約の締結を9月末までに締結、2009年4月の設立を目指して交渉を続ける。

photo シャープが昨年公開した新世代液晶テレビ試作機

 新たに設立される合弁会社は、2009年度中の操業開始を予定しており、シャープが大阪堺市に建設している新工場にて大型パネルおよびモジュールの生産を行い、シャープ及びソニーへ供給する。資本金は未定だが、出資比率はシャープ66%、ソニー34%とされている。

関連キーワード

シャープ | ソニー | 液晶パネル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう