ニュース
» 2008年10月03日 14時37分 UPDATE

日本サムスン、10.2型ワイド液晶搭載のデジタルフォトフレームなど3機種

日本サムスンは、7型ワイド/8型/10.2型ワイド液晶を備えたデジタルフォトフレーム3製品5モデルを発表した。

[ITmedia]

 日本サムスンは10月3日、7型ワイド/8型/10.2型ワイド液晶を備えたデジタルフォトフレーム3製品5モデルを発表、10月上旬より順次販売を開始する。

 ラインアップは、800×480ドット表示対応の7型ワイド液晶搭載モデルの「SPF-75H(BK)」「SPF-76H」、800×600ドット表示対応の8型液晶搭載モデルの「SPF-85P(BK)」「SPF-86P」、1024×600ドット表示対応の10.2型ワイド液晶搭載モデルの「SPF-105P(BK)」を用意。予想実売価格は、SPF-75H(BK)/SPF-76Hが1万5800円、SPF-85P(BK)/SPF-86Pが1万9800円、SPF-105P(BK)が2万7800円だ(いずれも税込み)。

photophotophoto SPF-76H(左)、SPF-85P(BK)(中)、SPF-105P(BK)(右)

 5製品はともに、1Gバイトメモリを備えるデジタルフォトフレームで、LEDバックライト内蔵。操作ボタンを本体前面部に装備しており、ワンタッチで“スライドショー”機能を呼び出せるボタンも利用可能だ。

 対応メモリカードはSDカード/MMC/メモリースティック(SPF-105P(BK)はさらにコンパクトフラッシュもサポート)で、JPEG静止画表示が可能。また、SPF-85P(BK)/SPF-86P/SPF-105P(BK)の3モデルはMP3再生に対応するほか、1時間の駆動が可能な内蔵バッテリーも搭載した。

 そのほか、PCとUSB接続を行うことで外付けミニディスプレイとしても利用可能だ。対応OSは Windows XP/Vista(Windows Vista のエアロ機能、Windows Media Player再生は未対応)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう