ニュース
» 2009年03月31日 11時21分 UPDATE

リアルにゃんこも発売決定:デラックスになった“肉球”、カプセル自販機で発売

シークレットボイスが2つ入ったデラックス版のサ「わん!」ド肉球が登場する。カプセル自販機専用。

[ITmedia]

 エポック社は、“プニっとやみつき!サ「わん!」ド肉球 もっとやみつきDX”を4月下旬に発売する。今回は、2つのシークレット音声を収録したデラックス仕様。カプセル自販機専用商品で、価格は1回300円。

 やわらかい肉球を押すと「わん♪”」などと鳴くキーチェーン玩具。声の出演は、従来モデルに続いて初音ミクでおなじみの藤田咲さんと「24-TWENTY FOUR-」のジャック・バウアーで知られる小山力也さん。小山さんの声を収録した中型犬タイプ3種と藤田さんの小型犬タイプ3種の計6種をそろえた。

photo プニっとやみつき!サ「わん!」ド肉球 もっとやみつきDX。上段左側から「ソリッドブラックわんこ」「クリームわんこ」「ブルーわんこ」、下段左側から「チワわんこ」「くろしろわんこ」「モモわんこ」

 シークレットボイスの内容はシークレットだが、同社によると、ぷにぷにし続けていると29回目と30回目に連続して聞くことができるという。「2つのシークレットボイスが連動することで、さらにやみつき度をアップさせました」(エポック社)。

 本体サイズは45(幅)×41(高さ)×20(厚さ)ミリ。対象年齢は6歳以上。

 また同社では、ユーザーからの要望が多かった“リアルにゃんこボイス”版肉球――本物の猫の鳴き声を収録した特別版「にゃウンド肉球」を次回作として発売する計画を明らかにした。詳細は来月以降の29(にくきゅう)日に公表する予定だ。

関連キーワード

肉球 | | エポック社 | | 自動販売機 | 藤田咲 | 初音ミク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう