ニュース
» 2009年04月24日 17時48分 UPDATE

“ミッキー形”プレーヤーが音楽配信対応、「Mplayer+」

アイリバーが“ミッキーマウス形”「Mplayer」に音楽配信対応バージョンを追加。メモリ容量も増えた。

[ITmedia]

 iriver japanは4月24日、デジタルオーディオプレーヤー「Mplayer+」を同日より販売開始すると発表した。2Gバイトのメモリを内蔵しており、直販サイト価格は5980円。

photo 「Mplayer+」

 名前の通り、同社が販売しているミッキーマウスの形をしたデジタルオーディオプレーヤー「Mplayer」を強化した製品。メモリ容量が2Gバイトへアップしたほか、Windows Media DRMにも新たに対応したことで、WMA形式の楽曲を配信する音楽配信サイトが利用可能となった。

 カラーバリエーションには、ストロベリー/バニラ/ラベンダー/ブラックの4色を用意する。「Mplayer」は3つの球形でミッキーマウスを表したシンプルなデザインが特徴で、サイズは約44(幅)×39.5(高さ)×30(奥行き)ミリで、約18グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう