ニュース
» 2009年09月03日 20時25分 UPDATE

クリエイティブメディア、タッチパネル搭載の「ZEN」最上位機種

クリエイティブメディアは、シリーズ最上位となるポータブルメディアプレーヤー「CREATIVE ZEN X-Fi2」を発売する。3型タッチパネル液晶を搭載したほか、FLAC再生などにも対応した。

[ITmedia]
photo 「CREATIVE ZEN X-Fi2」

 クリエイティブメディアは9月3日、ポータブルメディアプレーヤー「CREATIVE ZEN X-Fi2」を9月中旬より順次販売開始すると発表した。8Gバイト版のほか、同社直販サイト限定の32Gバイト版と販売店限定の16Gバイト版が用意される。直販サイトでの販売価格は8Gバイト版が1万3800円、16Gバイト版が1万9800円、32Gバイト版が2万4800円。

 同社ポータブルメディアプレーヤーの最上位機種に位置づけられる製品で、解像度400×240ピクセル/3型液晶はタッチパネルとなっており、画面上のアイコンなどに触れるだけで操作が行える。再生可能なフォーマットは動画がWMV/MPEG4-SP/DivX 4/5、XviD、音声がMP3/WMA/FLAC/AAC、静止画がJPEG/BMP。

 圧縮によって失われたディテールを復元する「X-Fi Crystalizer」と広がりを与える「X-Fi Expand」と2つの高音質化技術「X-Fiテクノロジー」を実装しており、楽曲ファイルのほか、動画の再生時やFMラジオにも適用するすることができる。なお、FMラジオはワールドワイド対応だ。

 本体にはmicroSDメモリーカードスロット(SDHC対応)を備えており、セットしたmicroSDカードから本体メモリへのコピーのほか、カードからの各種コンテンツの再生も行える。フィード取得時にPCと接続する必要はあるが、RSSリーダーも内蔵する。本体サイズは102(幅)×57(高さ)×11.6(奥行き)ミリ、約75グラム(内蔵バッテリー含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう