ニュース
» 2009年09月09日 16時16分 UPDATE

ファンタジスタ標準装備のサッカーゲーム、エポック社から

エポック社は、サッカーアクションゲームの最新版「スーパーサッカースタジアム サッカー日本代表チームモデル」を11月に発売する。ボールキープ力が異様に高い“ファンタジスタ”が各チームに1人。

[ITmedia]

 エポック社は9月9日、「スーパーサッカースタジアム サッカー日本代表チームモデル」を発表した。日本サッカー協会の監修を受けたオフィシャル・ライセンス・トイとして11月21日に発売する。価格は5229円。

photophoto 「スーパーサッカースタジアム サッカー日本代表チームモデル」(c)1996 JAPAN FOOTBALL ASSOCIATION

 グリップ操作で人形を動かし、相手ゴールを目指す「スーパーサッカースタジアム」の最新版。新たにボールが人形の足元にくっつく「ファンタジスタ機能」を搭載して戦略性を高めた。

 両チーム12体の人形のうち、キャプテンマークを付けた人形は足に磁石を内蔵しており、ボールのキープ力が抜群に高い。このキャプテンをどこに配置するかがプレイ全体を左右するため、監督気分で配置や戦術を練ることができるという。もちろんゴールキックやスローイン、コーナーキックといったセットプレイも可能。スプリング機能の採用により、激しく操作しても壊れにくい構造になっている。

 パッケージサイズは、590(幅)×375(高さ)×75(奥行き)ミリ。対象年齢は5歳以上。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう