ニュース
» 2009年10月15日 11時56分 UPDATE

パイオニア、欧州デザインのスタイリッシュiPodスピーカー

パイオニアは、iPodのデジタル接続に対応した2.1chスピーカー「NAS5」を発表した。

[ITmedia]
photo XW-NAS5-S

 パイオニアは10月15日、iPod接続対応の2.1chスピーカー「NAS5」を発表、11月中旬より販売を開始する。メタリックシルバーの「XW-NAS5-S」、メタリックブラックの「XW-NAS5-K」、ルベライトレッドの「XW-NAS5-R」の3カラーバリエーションを用意。価格はいずれもオープンだ。

 NAS5は、iPodとのデジタル接続に対応したスピーカーシステム。筐体デザインにはフランス人デザイナーを採用し、シンプルで美しい流線型フォルムを実現した。スピーカーはサブウーファーを含む2.1ch仕様で、実用最大出力は15ワット×2+30ワット。圧縮音源の音質を向上させる「アドバンスドサウンドレトリバー」機能も利用可能だ。

 iPodでの動画を出力できるコンポーネント/コンポジット出力も装備。またオプションののBluetoothアダプター「AS-BT100」を接続することでBluetooth対応機器のワイヤレス再生なども可能となる。

 本体サイズは420(幅)×210(奥行き)×148(高さ)ミリ、重量は5キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう