ニュース
» 2012年02月03日 17時47分 UPDATE

機種名そのまま:サンコー、「AV入力録画機能付きメディアプレーヤー」を発売

サンコーは、「AV入力録画機能付きメディアプレーヤー」を発売した。わずか65グラムの小型軽量ボディーに2.5インチの液晶画面やカメラ、マイクを搭載。

[ITmedia]

 サンコーは2月3日、「AV入力録画機能付きメディアプレーヤー」を発売した。価格は5980円。

ts_jxd01.jpgts_jxd02.jpgts_jxd03.jpg 「AV入力録画機能付きメディアプレーヤー」。microSDカードスロットを用意した

 わずか65グラムの小型軽量ボディーに2.5インチの液晶画面やカメラ、マイクを搭載した多機能プレーヤー。動画・静止画の撮影からボイスレコーダーの役割もこなす。

 外部入力はアナログミニジャック(専用AVケーブルでコンポジットに変換)。録画番組をコンポジット出力できるHDDレコーダーなどと組み合わせ、録画番組を持ち出すことができる。ストレージとして2Gバイトの内蔵メモリとmicroSDカード(32Gバイトまで)を利用できる。

 カメラ部の撮像素子は200万画素で、静止画のほか動画(320×240ピクセル/30fps)の撮影をサポート。カメラ部が180度回転するため、自分撮りも可能だ。

ts_jxd04.jpgts_jxd05.jpgts_jxd06.jpg カメラ部が180度回転するため、自分撮りも可能

 このほか動画ビューワー機能、写真ビューワー機能、音楽再生機能などをサポート。再生可能なフォーマットは、ASF、AVI、3GP、MP4、MP3、WMA、WAV、AAC、JPEGとなっている。

 本体サイズは88(幅)×68.5(奥行き)×16.5(高さ)ミリ。内蔵バッテリーはUSB充電に対応。フル充電まで約5時間となっている。パッケージにはUSBケーブルやAVケーブル、イヤフォンなどが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.