ニュース
» 2012年02月06日 20時24分 UPDATE

TVバンク、米国で人気の総合格闘技がPCで楽しめる「UFC JAPAN TV」を開設

TVバンクは、米国で人気の総合格闘技「UFC」の試合が楽しめるPC向け動画配信サービス「UFC JAPAN TV」を開設した。

[ITmedia]

 TVバンクは、PC向け動画配信サービス「UFC JAPAN TV」を2月6日に開設した。

 UFC JAPAN TVは、米国で人気の総合格闘技「UFC」の試合動画が楽しめる公式ウェブサイト。2011年1月に発表したライセンスパートナー契約に基づくもので、公式モバイルサイト「UFCモバイル」に続く第2弾となる。現在は50大会500試合以上の動画を公開している。

 課金サービスにはさまざまなタイプを用意しており、公開日より30日間見放題となる月額課金「アルティメット会員」は2980円で、大会ごとの試合動画を閲覧できる「大会パック」は980〜1980円、選手ごとなど厳選した複数の動画パックである「特集パック」は580〜1280円、1試合ごとは100〜500円となっている。大会パック、特集パック、1試合ごとの課金の視聴期間は7日間だ。

 開設を記念して、アルティメット会員の登録者を対象としたキャンペーンも実施。2月10日までに登録すると、2月26日に日本で開催予定の「UFC JAPAN Edgar vs Henderson」のペアチケットが抽選で10組20名にプレゼント。また、2月29日までに登録すると2月分の利用料金が1980円に割引となるほか、抽選で20名にTシャツが当たるという。さらに登録者全員へUFCストラップがもれなくプレゼントされる。

関連キーワード

動画配信 | TVバンク | アメリカ | 格闘技


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.