ニュース
» 2012年02月07日 21時11分 UPDATE

エミライ、Takstar製ヘッドフォン3機種の取り扱いを開始

エミライは、中国Takstar製ヘッドフォン3機種を発売する。ノイズを抑制した密閉タイプの「PRO 80」、家庭やシアター向けの「HI 2050」、音楽鑑賞やゲームに優れた「TS-671」というラインアップ。

[ITmedia]

 エミライは、中国Takstar製のヘッドフォン「PRO 80」「HI 2050」「TS-671」の取り扱いを開始した。フジヤエービックやeイヤホンなどオーディオ機器取り扱い店で購入できる。いずれもオープンプライスだ。

Photo 「PRO 80」

 PRO 80は、53ミリ径のPET樹脂ダイヤフラムを採用した密閉タイプのダイナミック型ヘッドフォン。ノイズ低減技術により外来ノイズを抑制したほか、ヘッドバンドの長さ変更やソフトレザーのイヤーパッドにより装着感の向上を図った。音圧周波数特性は15Hzから25kHzで、インピーダンスは60オーム。重量は310グラムとなっている。市場予想価格は1万3000円前後だ。

Photo 「HI 2050」

 HI 2050は、オープンバックタイプのダイナミック型ヘッドフォン。家庭やシアター向けとして提供しており、高い耐久性を実現するためハウジングにはステンレスを採用。ソフトベロアタイプのイヤーパッドとヘッドバンドの調整により、高い装着感を実現したという。

 音圧周波数特性は15Hzから25kHzで、ドライバーユニット口径は53ミリとなっている。インピーダンスは60オームで、重量は325グラムだ。市場予想価格は9000円前後。

Photo 「TS-671」

 TS-671は、音楽鑑賞やゲーム向け提供されている開放タイプのダイナミック型ヘッドフォン。完全開放型の設計のハウジングにより円形に近い形状となっていて、高い装着感を実現したという。

 音圧周波数特性は12Hzから25kHzで、ドライバーユニット口径は53ミリ。インピーダンスは120オーム。重量は375グラムとなっている。市場予想価格は7000円前後。

関連キーワード

ヘッドフォン | 中国 | ステンレス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう